投稿

6月, 2008の投稿を表示しています

無事に下山して美瑛富士登山口へ...

イメージ
12:49、おそらく石垣山を通過中に撮影したエゾツガザクラ
です。見事な群生だったので思わず写したのだと思います。



これは山の定番、ミヤマキンバイですよね。キンバイもたくさん
咲いていましたよ。この時期のオプタテシケ山方面はいいです
ね~っ。来年はデジタル一眼レフにマクロレンズを付けて訪れ
たいと思いましたよ。



13:17、美瑛富士避難小屋付近まで戻って撮影したエゾコザ
クラです。この頃、もうすでに腰が限界を突破状態でしたぁ~。
だから、なんだか足腰に力が入らなくなっていて、普通に歩い
ていても何度も転びそうになりました。『慎重に、慎重に!』と
自分に言い聞かせながら下山を続けます。



この花はなんて名称なんでしょうかね。よく分からないのです
よね。こういう花なのか?はたまた、まだ咲き切れていないの
か?う~ん。でも可愛い花でしたよぉ~っ!



13:30、この雪渓を渡ります。実はこの先でハプニング発生
というか、やはりやってしまったというか...雪渓の雪解け水
で登山道がドロドロの地帯がありまして、そこを下山中に『おっ
?おっとっと、ズデッ!』と泥の中で大転倒。右のお尻から腕
まで泥だらけ。リュックも右側が泥だらけ。なんとウエストベル
トのLX2(カメラ)が入っているカメラケースまで泥だらけ...

まあ、こんなに満身創痍で下山しているのだから、仕方がない
か!と納得です。あと1時間以上も下山にかかるから、そのう
ち泥も乾くでしょう。ってことで、そのまま泥だらけ下山続行な
のでありました。



さすが泥だらけ地帯、湿り気があるのでサンカヨウも咲いてい
ました。そうそう。下山中に、同じく下山中の若い男性に聞い
たのですが、美瑛岳とか美瑛富士方面は、なかなか好天だっ
たとのこと。『えっ?マジで??』と思ったのですが、もしかした
らそうだったのかな???

そして、どんどん下山を続け、天然庭園も越えていくと...今
度は笹藪の中が“ガサガサガサ”と動く音。『え”っ?もしかして
??山オヤジ???』。“ギョ”っとしていたら、わたくしを途中
で追い越していった若い女性の方が出てきて、『えへっ!タケ
ノコ、見つけちゃいました。ほら。』と、立派な根曲がりダケを見
せてくれました。ふ~っ...元気ならわたくしも突入するのです
が、いまは満身創痍。絶対に無理なので、そのまま下山続行
でした。

そして、やっと14:50、下山完了しましたぁ~っ。はぁ~~~
っ。無事(?)…

ベベツ岳まで戻ってきたど~っ!

イメージ
12:13、あの急な岩礫を登り返すのかぁ~っ...と途方に暮
れつつ撮影です。岩礫を登っているときの撮影は余裕がなくて
一切無し(苦笑)。それと、強風で耳元が『ゴゴゴー』という音が
するのって、精神的にも良くないなぁ~っ。と思いながら登坂し
ていましたよ。



急な斜面を登り切り、少し緩やかな斜面に来たので一休みつ
いでにキバナシャクナゲをアップで撮影です。可愛いです。



12:40、やっとのことでベベツ岳へ到着しました。ここまで戻
って来たことにより、なんとか下山の目処がついた感じがしま
したよ。ほんと、良かった~っ!って思いました。



少し余裕が出てきたので、綺麗なチングルマが咲いていたの
で撮影です。さあ、これから石垣山を越えて避難小屋方向へ
進みま~す。(つづく)
(^_-)-☆

いざ、ベベツ岳を目指して歩く...

イメージ
オプタテシケ山をコルへと下りている途中、一瞬、十勝岳連峰
が顔を覗かせてくれました。強風にあおられながらもシャッター
チャンスなので撮影です。

この時、振り返ってみると、背後の風景に一瞬だけニペソツ山
が見えましたよ。



ヨロヨロと下山をしていると、足下にイワウメが可愛らしく咲い
ているではありませんかぁ~っ!ちょうどスパッツもずり下がっ
ていたので、直すついでにしゃがみ込んで撮影です。



クリーム色のキバナシャクナゲの道をひたすらベベツ岳へと歩
いていきます。もうこの頃には、歩いては立ち止まり、歩いては
立ち止まりを繰り返していました。気温10度、強風による体温
低下の影響もあったのかヘトヘトです。稜線の場所によっては
、低姿勢じゃないと吹き飛ばされそうになったりと、イヤハヤま
いりましたぁ~っ!



この動画は、オプタテシケ山を下山中に振り向いて撮影したも
のですよ。なんとなく、一瞬、山頂が顔をだしてくれる感じがし
たので撮影していました。結果はバッチリ。

撮影直後、山は厚い雲に覆われてしまいました...(つづく)
(^^)

メッチャ疲れてオプタテシケ山到着

イメージ
11:25、最近では経験のない疲労具合で山頂に到着しました
。ここまでの間、ベベツ岳の急な岩礫を130m下り、平坦なコ
ルを山頂まで250m以上登るという、かな~り過酷な道のりで
した。腰が完調な時は何ともないのですけれどね(写真は、と
りあえず微笑んでみる!)。

天気があまりにも微妙な状況だったので、あまりここに長居で
きないと判断です。疲れて食欲がわかない状態でしたが、体
力をつけるため、とりあえずおりぎり1個だけお腹に詰め込み
、そそくさと動画撮影を開始です。



まずはオプタテシケ山の山頂を1周撮影です。といっても、な
~んにも見えない部分が多いですけれど...



次は、登ってきたベベツ岳方向の稜線を撮影です。撮影して
いるとき、『稜線のあの風はマズイでしょう。やっぱ。』って思っ
ていました(汗)。

次第に風がすごい状況になってきたので、眺望が利かないこ
ともあり、早々に頂上から下山を開始しました。下山開始時間
は11:50です。(つづく)
(^_^)

そして、とうとうベベツ岳も通過してしまい...

イメージ
では、就寝する前に、もう1つアップしておきますね。

石垣山を通過後、足腰が重怠くなってきているのが分かりまし
た。う~ん、やっぱり相当無理がかかっている様子です。これ
はベベツ岳で一度引き返すかどうか、考えた方が良さそう。て
なことを考えてもいましたよ。



10:33、ベベツ岳に到着です。愛用の登山ストックがなけれ
ば、きっとここまでたどり着けなかったと思います。それほど、
いま思えばヨロヨロな状態でした。リュックを背負っていたら良
く分からなかったのですが、ここで下ろしてみると、腰が怠くな
っていたことが判明。う~ん...

さあ、進むべきか。引き返すべきか。普通なら引き返すのが
正解だったろうなぁ~っ。でも、この時点で帰りの体力はまだ
結構残っていると判断したのですよね。気温が低く、風が強く
、疲労している状態の判断を軽く認識してしまったようです。
で...オプタテシケ山方向へ、出発しちゃいましたぁ...



10:53、ベベツ岳の岩石地帯を降りきったオプタテシケ山と
の中間にある平坦地帯です。もう、な~んも見えません。だ~
れも居ません。風がメチャ強くてちょっと怖いくらいです...

この先、メチャ疲労困憊に陥り、風もメチャメチャ強くて、山頂
まで写真撮影する余裕なし!!もう、登りながら、『おまえはこ
んなものなのか?これが限界か??』と自問自答しながら歩
いていました。とほほっ。てなことで、いきなり次回はオプタテ
シケ山の頂上になる訳でありまぁ~す。(つづく)
(^_^;)

そして石垣山を越えていくのでしたぁ~っ♪

イメージ
10:04、石垣山までやってきました。エゾツガザクラの花畑が
続いているのです。もう、辺り一面です。これまた時期的に最
高だったようですよ。運がいいなぁ...これを普通に撮影する
のも勿体ないなぁ。ということで、美瑛富士が雲から顔を出した
瞬間を狙って撮影してみました。あっ、ちょっと斜めかも。でも
いい感じでしょう?!



チングルマの花も綺麗にたくさん咲いていましたよ。これを見
ると夏山シーズンなんだなぁ~っ。という気持ちになりますよ。
本当はたくさん咲いているのですが、一輪だけアップでね。



上の動画は石垣山を通過後に美瑛富士方向から360度一周
撮影したものですよ。雲の流れと風の強さが分かってもらえる
と思います。この頃には、かなり足腰が辛くなってきていました
。もう引き返そうという考えが脳裏を横切るのですが...ベベ
ツ岳まで行ってみよう。って思ってしまいまして。う~ん...



上の動画は進行方向の雲と風ですよ。結構雲が濃くなってき
ていて、風も強く、人も居ず、『...あはっ!...』って感じで
歩いているところです。この風がまた冷たいのです。オホーツ
ク海側から入ってきている冷たい風が山の斜面にぶつかって
できている雲なのかな?なんて思いつつ進むのでありました。
暑いよりも快適快適。なんちゃって。(つづく)
(^^)

美瑛富士避難小屋周辺で一休み

イメージ
9:36、美瑛富士避難小屋の前で、石に腰をかけて一休みで
す。お~っ、石垣山が良く見えるではありませんか。以前、こ
の斜面の途中まで行ってみたことがあるのですが、ナキウサ
ギの宝庫でしたよ~っ。鳴き声しか聞けなかったですけど...



こちらは避難小屋です。美瑛富士の方向には濃い雲が流れて
来ています。登場している人たちは、森林パトロールの方々で
すよ。10名くらいのパトロール・パーティーの方々でした。ちょ
うどここに来る手前の雪渓でお会いしたんですよ。




9:45、避難小屋を出発したところです。辺り一面にはエゾコ
ザクラとキバナシャクナゲの見事な花畑がず~っと続いてい
ましたよ。こんなに見事な花畑は初めて見ました。ということで
、すっかり気をよくして、これから石垣山にとりつくのでありま
す。(つづく)
(^o^)

美瑛富士に登る予定だったのですよね

イメージ
ただいま帰宅しました。7時半に営林署のゲートの鍵を開けて
美瑛富士登山口へ到着したときには、『今日は美瑛富士に登
って帰る!』というのが目的だったのですよね。腰も悪くしてる
し、今日はマイペースでいくぞ!ってね。



1時間経過で天然庭園到着です。写真は美瑛岳に十勝岳が
写っていますよ。なんだか天気がいいんじゃないかい?って感
じです。



お~っ、ベベツ岳、オプタテシケ山も見えるぞ。遠くにはトムラ
ウシ山までクッキリ。いいね、いいね~っ。ってな感じです。で
も気温は高め。ここまで足は軽く、腰は大丈夫っぽいのです。
『これなら美瑛富士は楽勝かも。へへっ。』って思っちゃってい
ました。いま思えば、これがそもそも大間違い...判断が甘
かったのですよ。



そんな甘い考えのまま、美瑛富士避難小屋付近までやってき
ました(上は動画ですよ!美瑛富士と石垣山(石の山ね!)が
写っています)。時間は9時半。普通、ゆっくり登ると4時間くら
いかかる行程です。自分でも『ずいぶんと早く着いたなぁ。よ
ほど体の調子がいいのかも!』と、またまたアマ~イ考えが脳
裏に...

そんなアマ~イ考えがあったため、『...美瑛富士はやめて、
石垣山、ベベツ岳、西峰、あわよくばオプタテシケ山まで...
うん、体がキツクなったら引き返せばいいのさ!』と思ってしま
ったのですよね。ありがちですぅ。(つづく)
(^_^;)

今日も天気が良くなるかな?

イメージ
今朝の写真は、トムラウシ山へ向かう途中にある、人の大きさ
くらいの巨大な岩が積み重なっている“巨岩地帯”のものです。
ここを登坂中に撮影しました。中央の奥に友達が写っています
よ。この写真を見ると、なんだか腰が怠くなるなぁ(笑)...

この類の写真撮影の場合、被写体の中に人物が少しでも入っ
ていた方が、奥行き感とスケール感が分かって良いです。ただ
し、山深いところでの撮影となると、そう簡単に人物なんて都合
良く登場してくれません。ましてや単独登山の多いわたくしの
場合はなおさらです。

やはり、本当ならば2~4人くらいで登るのが楽しいかも知れま
せんね~っ。
(^^)

SDカードも安くなったものですよ

今日はパソコンショップでデジタルカメラに入れるSDカードを
購入しましたよ。1年ちょっと前は、1GBで1万円くらいしたよう
な記憶があるのですが...

今日、購入したSDカードは4GBで、なななんと1,490円...
これっていったい...『ちゃんとカメラに入れて動くのかな?』
と疑心暗鬼で使ってみると...カメラもちゃんと認識してくれて
サクサク動作しちゃいました。

しかも写真撮影可能枚数が795枚。なんじゃそりゃ?!って
感じ。動画撮影モードにしても、テレビ並の毎秒30コマで20
分以上撮影できちゃいます。う~ん...

原油価格はこれほどまでに高騰しているのに、どうしてメモリ
価格はこれほどまでに安いのでしょうか。でもまあ、これで容
赦なくカメラのシャッターを切ることができます。もちろん、連写
すれば良い写真が撮れるということはありませんけれどね。
(^_^)

ミヤマアズマギクは如何ですか?

イメージ
今朝は可愛く夕張岳で撮影をしたミヤマアズマギクの写真を
掲載ですよ。夕張岳は花の種類が多かったなぁ~っ。でも、い
まのこの腰の状態ではきっと登頂は難しいかな?いやいや、
意外と大丈夫かな?日々、状態が変化するので、なんとも言
えないなぁ...ちなみに今朝は...昨日よりも痛いです。出
勤はギリギリ可能かな(汗)。

ふだん、仕事でもプライベートでも、良くメールを使うのですよ
ね。メールはかなり便利なもので、仕事では正確な情報の伝
達を可能とするし、相手の時間を制約せずに伝言板のように
そっと情報を伝えることができるから、これは画期的です。

反面、伝達したい情報の中に“感情”を移入させようとすると、
メールは途端に困難な情報媒体に変わりますね。なんとか文
脈に抑揚を表現してみたり、顔文字や絵文字を多用してみた
りして、“感情”の表現を試みたりしますが...完璧には無理
ですね。

だから人は“会う”、“電話する”、という手段を使うのですよね
。会議という情報交換の形態が消滅しないのは、その証拠で
すね。

あれ?なんで朝からこんなことを書いているのでしょうか?
あっ、今日、出張会議だった...
(^_^;)

夕張岳とチシマフロウ

イメージ
今夜は夕張岳で撮影したチシマフロウの写真を掲載です。夕
張岳、通行止めになっていた林道が開通してから、しばらく行
っていないなぁ...どうなっているかなぁ...

本日は体にむち打ち、出勤をしました。やっぱ職場はいいです
。会議があったり、打ち合わせをしたり、資料を読んだり、決
裁をしたり。いろいろなことが待っていてくれます。

そうそう。今日は高速道路を走りました。最近は高速道路に限
らないのですが、車の加速が緩やかで、しかも走行速度が比
較的穏やかな感じがします。自動車を運転する人たちの燃費
意識がとっても高まっていることを感じるなぁ。

投資家が$ではなく、原油先物取引にお金をつぎ込む構図は
この先も永遠と続くのか、それとも一過性のものなのか...
気になるところです。原油以外に巨額の富をつぎ込む場所は
無いのかな?貧乏人だから、良く分からないなぁ(笑)...
(^_^;)

晴れで25度!

天気予報によると、今日の天気と最高気温は晴れで25度。こ
れは暑くなりそうです。水分補給しながら過ごさないといけませ
んね。

どうやら首の骨の“歪み”は、微妙に腰などに影響を与えるみ
たいです。骨は繋がって構成されているので、当たり前といえ
ば当たり前なのですが、いきなりガツンと症状が出ると驚いて
しまいます。

そうそう。carviewという自動車情報のホームページで、ホンダ
がリース販売を開始した燃料電池車の動画記事が掲載されて
いますよ。エクステリアデザインも格好いいです。とうとうここま
で来たか。って感じですよ。
http://www.carview.co.jp/
(^o^)

安静にしています...

イメージ
おかしいです。体力あるハズなのに、体調崩してしまいました
よ。これは想定外です...

こういう時は、安静にして過ごすのが一番体に良いようです。
ということで、まだ21時ですが、そろそろ就寝準備に入ります
ね。おやすみなさい...zzz...
(^_^)

腰が・・・

なぜだか原因はまったく心当たりが無いのですが、腰痛が悪化
してしまいまして、ただいま安静にしています。まいったなぁ。
トホホですよ・・・
(*_*) ケータイより。

焼鳥屋で語る夜

今夜は仲間と焼鳥屋さんに出かけていました。またまた食べ
過ぎでしたよ。

今夜の話題は人生について。かな。短い人生、寿命をまっとう
する人生、いろいろあります。

そんな人生。やはり大切なことは、やり残したことが無いように
しっかりと過ごすこと。

簡単に言うと、いつ死んでも悔いがないように生きる努力をす
ること。

まっ、そんな真面目な話題と、しょーもない話題で盛り上がりま
した。しょーもない話題の方が楽しいのは相変わらずでしたけ
れどね。
(^^)

そろそろ暑い季節になってきたかな?

イメージ
夕べは暑かったので、窓を開けっ放しにして寝てみると、今朝
の部屋の中が寒かったです。『どうしてこんなに寒いの?』と思
ったくらい。でも、起床してみるとやはり暑い...

外は青空です。これが週末にやって来てくれると最高なのです
が、なかなかうまく行きませんね。週末にきちんと山を登れな
かったので、今週は体調を崩さないか心配です。どうしても登
らなかった週は変な感じになるのですよ...

原油価格が高騰してくると、石とか砂(オイルサンド)とかに含
まれている原油に注目が集まっているようです。露天掘りで採
掘するそうですが、この埋蔵量が120年分とか言われている
ようですよ。

でもなぁ...結局、自然の力で石とか砂とか海底とかにせっか
く“固定”したCO2を気化するのには違いが無く...地球温暖
化対策には逆行していると思うのですよ。やっぱ、原油資源の
積極的使用から脱却するという、産業革命が必要なのではな
いかな。と思う今日このごろ...
(^_^;) 写真はトムラウシ山ですよ。わたくしも入ってます。よ。

休足日な一日でした...

昨夜は部屋中に登山へ行くためのグッズを広げ、就寝前には
出発体制を万全にして布団に入ったのですが...3時に目が
覚めて外を見てみると雨...インターネットで天気予報を見て
も美瑛方面は曇りの行列。

ということで富良野岳は中止にして、午前中、天気が回復する
ようなら手稲山でも登りましょう。ということで二度寝したのです
が、どうも午前中も自宅から見える手稲山は曇り状態。

そんなこんなで休足日な一日を過ごすことにしました。たまに
こんな休日を過ごすのも良いことです。
まあ、お昼寝を最大のイベントとして(笑)、その他にはデスクト
ップパソコンの配線をすべて取り外し、カバーを開けた状態で
屋外に持ち出しました。

なにをしたのか?って?それは、強力なエアーを吹き付けて、
パソコンの中にたまっているホコリを吹き飛ばすメンテナンス
をしました。もう、手の届かないところにたくさんのホコリがたま
っていて、それはそれは凄まじいの一言...

特にホコリがひどかった場所は、パソコンの電源ユニット。こ
の中は普段、手が届かない場所なので大抵の場合は放置し
ているのですが、高圧の電気が流れている場所なので、本来
一番ホコリが入っていてはいけない場所なのです。エアーを吹
き付けると...モクモクと猛烈なホコリが舞い上がりました。

その他の場所もまんべんなくホコリを吹き飛ばし、元の場所に
戻して配線し、電源を入れてみると...『おっ?!』...パソ
コンの動作音がとっても静かに変わっていましたよ。皆さんも
自宅でパソコンを使っている人は、時々で良いですからパソコ
ンの中のホコリを吹き飛ばしてあげてください。調子が良くなる
かも知れませんよ。
(^o^)

ダニくん登場!(笑)

イメージ
今日は友達と山に行こう!ということで、富良野岳にでも足を
伸ばそうと思っていましたが、天気が悪くて中止にしました。

ということで、近場の山道を少し歩き、軽く汗をかいたところで
朝里川温泉でのんびり&ゆったりしてきましたよ。

そうそう。山道を歩いて戻ってみると、友達の腕にダニくんが
歩いていて、友達は大騒ぎ(笑)。パニックになっていたので、
わたくしが取ってあげました。よく見ると、友達の足にもダニく
んを発見(笑)。う~ん、ダニに好かれているようです。彼は去
年、一緒に日高の山を登り、背中をダニくんにやられたんです
よね。ダニにもてるなぁ~っ。
(^_^;)

ということで、明日はどうしようかなぁ~っ。

曇り空の早朝5時

イメージ
少し早めの朝5時に目が覚めてしまいました。外は完璧な曇り
空ですよ。いや、これまた見事な曇り空です(笑)。

昨夜、2005年にトムラウシ山へ登山したときの写真を見てい
ました。そのときの写真は、カメラ店でプリントしてもらっている
のです。う~ん...プリントした写真は綺麗ですね。ディスプレ
イで見るのとは、また趣が違います。

良い写真、気に入った写真が撮れたら、カメラ店でプリントして
貰おうかな。って気持ちになってきました。
(^^)

※ 写真はそのトムラウシ山へ向かっているときのものですよ。

愛車が戻ってまいりました!

イメージ
こんばんは。今週も色々ありまして、金曜日がやっと来たか、
という感じがしています。人生、いろいろありますよ、やっぱり。

一週間、代車で過ごしていて、仕事帰りに愛車を引き取ってき
ました。うん、うん。やっぱり自分の車は最高です。運転してい
て気持ちが良いですよ。本当に嬉しいです。

車の担当営業さんに話を聞いてみると、やはりガソリン高の影
響は自動車販売に直接影響があるそうです。そりゃそうですよ
ね、このままガソリン価格が上昇して、200円/リッター、なん
てことになったら、車に乗ることができなくなる“可能性”すらあ
りますものね。

でも、地球温暖化を叫ぶ昨今、自動車が環境破壊の一因なこ
とも事実。もっともっと低排出ガスの車が必要ですね。しかも、
小さくて狭いのではなくて、ちゃんと広々感のある車がいいなぁ
。わたくし、体が大きいから。乗る車を選んじゃうんですよね。
そういう人って、結構いると思うなぁ。
(^_^;)

あっ、写真は濃昼山道です。もう少しで濃昼峠ってところです。

愛車の修理が終わったそうです

イメージ
昨夜、帰宅後にトヨタの営業さんから電話があり、愛車の修理
が終わったとのことでした。これでやっと写真のタウンエースか
ら自分の車に戻ることができます。夕方、引き取りに行ってき
ますよ。

一週間、一緒に過ごしたこのタウンエース、もっとピカピカに磨
いて、綺麗に乗っていたならば、なかなか良い車だと思うので
すよ。代車の運命はなんだか可哀想に思えました。

さあ、今日は金曜日。明日、明後日はどうしたものか。考えなく
てはいけません。どうしようかな~っ。皆さんも予定、考えてい
ますかぁ~っ?
(^_^)

十勝岳連峰が呼んでいる気がするぅ~!

イメージ
ふうっ。やっとパソコンがほぼ全面復旧しました。やっぱり修
復するのに丸二日はかかっちゃいました。その甲斐あって、
パソコンの調子が今までと比較にならないくらい快適なんです
。さすがにまっさらから作り直すと違いますよ。OSに“垢”がつ
いていませんからね。

何名かの人と週末の山行予定を聞いてみたところ、やはり十
勝岳連峰が山開きをしたということで、狙っている人が何人か
いました。なるほど~っ...皆、考えることは同じなのかな?
ただし、十勝岳連峰は広い!歩くにしても、色々なルートを選
択することができますよね。

となると、いったいどのルートで楽しむべきなのか?これが大
問題な訳ですよ。どう回って帰ってくるか。みたいな。う~む。
いや、本当にどうしよう。とか何とか言っていますが、本当に行
くのかな?(笑)
(^^)

インターネットの接続まで復旧

おはようございます。今朝もよい天気です。でも、昼過ぎから
雨の天気予報です。

昨日、中国のサイトですっかりやられてしまったわたくしのパソ
コンですが、その後、昨夜は夜中の2時までかけて、なんとか
インターネットの接続ができるまでに復旧しました。

ハードディスクをフォーマットして、ウインドウズXP ProのOS
をインストールして、セキュリティ・アップデートして、ドライバを
インストールして、ウイルス対策ソフトをインストールして、日本
語変換ソフトのATOKをインストール。

とまあ、ここまでだったので、今日も画像を編集するソフトが無
いため、写真の掲載ができません。画像編集ソフトは今夜の
インストールになりそうです。

とまあ、被害甚大だった訳ですが、良いこともありますよ。それ
は、パソコンの動作が軽快になったことです。購入してから2年
以上経過したOSは、何故だか動作が重たくなっていました。
それが今回、すべて入れ直してみると...とっても動きが軽い
のです。災い転じて福...と思うことにしますね!
(^_^;)

中国のサイトは恐いなぁ...

今夜は仕事を終えて帰宅をし、パソコンを立ち上げていつもの
ようにネットサーフィンを楽しんでいました。そこで、今宵は中
国のサイトを訪れ、彷徨い歩いていると...

うわっ!なんだか踏み込んではいけない、とんでもないサイト
に入ってしまったようで...大量のウイルス攻撃がパソコンに
されてしまい、ウイルスが50個以上も進入...ウインドウズが
完全に破壊されてしまいました。

こっ...こんなことって...あるのですね。まいったなぁ...
それで、いまは予備のサブノート・パソコンからブログを書いて
います。B5サイズのノートパソコンだから、小さい小さい。
でも、ブログをアップできるから、このようなトラブル発生時に
は非常に助かります。

今日の教訓。『行くならば 覚悟して行け 中国サイト』
いや、本当に、妙なところで技術力が高いようですから、皆様
も十分に注意されてくださいね。ウイルス対策ソフトも万能では
ありませんからね。
(-_-;)

久しぶりに熟睡できたような気が...

イメージ
週の真ん中、水曜日までやってきました。今日は自宅のお花
の写真を掲載してみましたよ。黄色。黄色は注意。なんちゃっ
て。安全運転しなければ。

スバルから新型の車種が発表されましたよ。エクシーガという
レガシィのミニバン版みたいな自動車です。
http://www.subaru.jp/exiga/exiga/index.html
ふ~ん...3列シートのレガシィみたいですよ。ふ~ん...

最近は、ガソリン価格が高騰しているので、少しでも燃費の良
い車しか興味が無くなってきています。たとえば、外国の車で
すと、フォルクスワーゲン ゴルフ TSI トレンドライン。これな
んてどうでしょうか?
http://www.webcg.net/WEBCG/impressions/i0000019319.html
100km/h巡航時は大体18~20km/リッターの燃費ですっ
て。メチャ良くないですか?!こういう車がいいですね。

これからどんどん高燃費な車が登場して来そうですよ。実に楽
しみです。
(^_^)

やっと火曜日が終了です

ふうっ。今日もやっと一日が終了したって感じです。今日も色
々なことがありまして、まあ何というか...楽しかったです。っ
て、本当かいな?(笑)

予定通り、本日は帰宅後に熱帯魚水槽のお世話をしました。
今日が火曜日。次のお世話は早めに日曜日にしてあげようか
な。とか、いろいろ考えています。

そうそう。もう十勝岳の山開きが終わっているようです。今週
末はいっちょ富良野岳でも登ってやるか?って感じですよ。天
気はどうなるかな~っ?

詳しい情報は、「かみふらの十勝岳観光協会」のホームページ
を見てくださいね。
http://www.kamifurano.jp/

(^_-)-☆

熟睡できていますかぁ?

イメージ
おはようございます。どうも最近、熟睡することができませんよ
。これはちょっとした睡眠障害かも知れません。はて?原因は
なんなんでしょうか。なにか気になっていることがあるとか?ま
あ、それなりに、あるにはあるのですが...

睡眠は大切ですよね。毎日、心も体もリフレッシュ、再起動を
させる必要がありますから。この仕組み、なかなか巧妙にでき
ていると思います。なんてったって、地球の周期にピッタリ合っ
ていますからね。さすが地球に生まれた生命って感じです。

あっ。もう出勤の準備しなきゃ。
今朝の写真は一昨年の夏、3人パーティーで登った羊蹄山で
撮影したモヒカンの松です(笑)。可愛いでしょ?
(^_^)

明日こそ熱帯魚のお世話をしなければ...

イメージ
今夜は熱帯魚水槽のお世話をしようと思いましたが、色々とタ
イミングが悪く、中止にしました。生き物相手なことなので、明
日はしっかりとやらなきゃなりませんよ。

写真は濃昼山道で撮影した苔むした石です。そう、単なる石。
でも...どうしてなのか、こういうのを見ると落ち着いた気持ち
になるのです。どうしてだろう?
(^^)

月曜日は雨でスタートです!

イメージ
今朝は濃昼山道で昨日撮影した、エゾノレイジンソウの蜜を吸
うのに大忙しの蜂さん写真を掲載しますね。蜂さん、本当に忙
しそうに花から花へと飛び回り、花の中に体ごと入れて蜜を集
めていましたよ。写真でも足のところに花粉のお団子が見える
でしょ!

さあ、今週は雨模様でのスタートですね。雨からスタートしてく
れてもいいんです。週末さえ晴れてくれればね!

そうそう。今朝は右側の腰に鈍い痛みがあるんですよね。どう
したのかな?なにかあったかな??心当たりがありませんよ。
う~ん...登り足りなかったとか?(笑) これ以上、痛くなら
なければいいなぁ...
(^_^;)

一人静かに濃昼山道(入門編)

イメージ
今日は天気がイマイチの予報...だったハズ。なのに。遅く
起床してみると、窓の外は青空~っ、どうしてなの~っ?仕
方ない。近場の山で足慣らししておきましょう。ということで、
銭函天狗岳へ。

ところが、銭天の駐車場は大入満員(車)、道路まで駐車し
ている始末。こういう混雑、わたくし好きじゃないのですよね。
ということで、しゃ~ないので黄金山へ進路を変更。『確か午
後から天気が崩れるって予報だったよなぁ~っ。いまから向
かって間に合うのかな?』 な~んて一抹の不安を胸に、快
調に走行して濃昼通過中...『んっ?看板??...濃昼山
道入口...』、あわわっ、ここ、行ったことないです。というこ
とで、黄金山は中止して濃昼山道を峠まで歩くことにしました。



そそくさと代車のオンボロ・タウンエースからリュックを取り出
し、登山靴を履いて出発準備OK!天気はまだ持ってくれそ
うです。12:13、登山口出発です。最初は砂防ダムを通過。
水が流れていますよ。緩斜面を一人、テクテクと登っていき
ます。

すると、山道の脇には、1枚目の写真の“エゾノレイジンソウ
(キンポウゲ科トリカブト属)[蝦夷の伶人草]” ロードがひた
すら続いているではありませんか。可愛いね、綺麗だね。っ
てな感じで静かな山道を歩くわけです。いやホント、静かです




12:58、もう少しで濃昼峠です。ってところで、『やややっ?
なんだこれ?』。コウライテンナンショウ(サトイモ科テンナン
ショウ属)[高麗天南星]、別名は“マムシグサ”と言うそうです
。むむむっ...



13:07、濃昼峠に到着です。南方向を撮影してみると、こん
な風景になっていました。う~ん。いい汗をかきました。って
感じです。しばし景色を楽しんで、天気が崩れないうちに下
山としました。

下山はスタスタ歩いていたら、30分ほどで完了。途中、ちょ
っとお腹の調子が悪くなってピンチに陥りました。『お腹が冷
えたかな?』と思い、左手でお腹を温めながら歩いていたら
、調子が回復。危なかった...

結局、入山から下山まで、ず~っと一人山行でしたよ。とって
も静かで、虫の声、風の音、動物のガサガサ動く音が手に取
るように分かって、とっても素敵でした。山道は綺麗に整備さ
れているし、看板も豊富。急斜面も無いし、なかなか良かっ
たです。

秋には車2台でデポして、完全制覇をしてみようと思いました
よ。
(^o^)

地震で大変なことになっちゃってますね

イメージ
やはり今日は天気が良くなかったので登山は取りやめました。
明日も天気は良くないようですよ。今週はキッパリあきらめる
かな~っ。

帰宅をしてみると、「平成20年(2008年)岩手・宮城内陸地震」
のニュースが...大変なことになっているようですね。被災者
の方々が心配です。登山をしていた人たちも、登山道が崩れ
て下山できなくなっていたようですが、いまはもう救助されたよ
うです。

中国といい、日本といい、地震のニュースが多いです。いつも
地震に対する心構えをしておかないとダメですね。特に、日本
は火山帯の中に住んでいる状態ですからね。

写真は夕方、自宅の鉢植えを撮影したものですよ。単調な写
真ですが、好きなんですよ、この手の写真。
(^_^)

微妙な天気だったりして...

土曜日の今日は、なんだかとっても微妙な天気です。曇り時々
晴れみたいな...明日、日曜日は雨も降りそうな感じですね。
外遊びは無理をしないでみたいと思っていますよ。

実はいま愛車が入院中なんです。代車は超古いマニュアルト
ランスミッションのディーゼル車ですよ(笑)。クラッチを踏んで
、手で変速動作をしなければならないのです。いやぁ~っ、久
しぶりにマニュアルに乗ると、『自動車の運転って、こんなにメ
カニカルな感覚があったんだ!』って感じることができました。

この自動車のマニュアルトランスミッションですが、日本ではも
うかなりの少数派になっています。ところがヨーロッパではそう
でもないのです。ヨーロッパではマニュアルトランスミッションの
比率も5割くらいの国もあるようですよ。

では何故ヨーロッパではマニュアルトランスミッションが使われ
ているのでしょうか。その理由の最たるものは、“渋滞が少な
い”ということのようです。渋滞が少ないならば、マニュアルで
も問題無いですよね。

ここ北海道は行楽シーズンに局所的な渋滞が発生することが
あるけれど、東京やその周辺などに比べると全然渋滞しませ
ん。そういう意味ではもう少しマニュアルトランスミッションの車
が走っていても良い気がします。そもそもマニュアルトランスミ
ッションの車があまり売られていないことも原因でしょうかね。
あと、冬はオートマチックトランスミッションと4WDの組み合わ
せは、運転していて楽ですね。

う~ん...やっぱりオートマチックトランスミッションの時代か
な。多分、人間が操作する変速動作よりも上手なんだろうな。
(^_^)

同じものばかり食べていると...

イメージ
昨夜、うとうとしつつNHKの“クローズアップ現代”らしきテレビ
番組を見ていました。どうやらアメリカの農産物生産に欠かせ
ないミツバチが大量失踪しているとのことでした。

実際、アメリカ政府が調べたところ、その原因は養蜂家が飼
育するミツバチの過酷な労働環境だったようです。具体的に
は、たとえば広大なアーモンド畑に放たれたミツバチは、アー
モンドの花の蜜しか食べることができなくなり、偏食となる。結
果、ミツバチは体調が悪くなり寿命が短くなる。みたいな。

あとは、その状況に追い打ちをかけるべく、農薬の影響だとか
、ミツバチの長距離輸送時にかかるストレスなどが原因となり、
方向感覚を失い巣に戻れなくなったりして途中で死んでしまう。
これが失踪の実態だったようですよ。

偏食やストレスは、生き物の寿命を縮めてしまうというお話でし
た。多分、人間も同じだと思うな~っ。
(^_^;)   写真は雨竜沼湿原に行ったときの蜂さんですよ。

環境とお金をプチ考える...

イメージ
いま5時半です。空は晴天。今日はとってもグレートな天気で
すよ。昨夜は寝付きが良かったような...

雑誌の記事に書いてあったのですが、地球環境サミットが洞
爺湖で開催される昨今、道路建設費用3兆円が経費節減の
成果としてポンと節減できたようですが、その3兆円は環境省
全予算の10年分だそうです...

あれっ?昨日、職場でもっと極端な話を聞いたような(笑)。
待ったなしの環境問題。でも経済活動の方がやはり優先順位
はかなり高いようですよ。地球を守ることが本当にできるのだ
ろうか?
(・_・)

仕事のあとの蕎麦は、どうしてこんなに美味いんだ?

イメージ
ふうっ。今日も足の脹ら脛が筋肉痛のまま仕事をしていました
よ。なんだか治るスピードが遅いなぁ。加齢の影響だな、こりゃ
。アハハッ。土日までに治りますように...

そういえば仕事中、あまりにも真剣になりすぎて、今日はマジ
である人を叱ってしまいました。う~ん...自分の寿命も縮め
ているような気が...そこまでマジになる必要なんて無いのに
...なんて、気がついても後の祭り。今度から気をつけます。
血圧上げて、早死にしたくありませんもの(笑)。ふふふっ...

なんだかんだで、今日も仕事を終えて、いつもの2人で蕎麦屋
へ行って来ました。このお店は初めてのお店でしたよ。若い夫
婦2名で切り盛りしている素敵な蕎麦屋さん。そして食べた蕎
麦が写真のそれ。その名は、ネギ天蕎麦。ネギの天ぷらが乗
っていて、豚肉も入っていました。

う~ん。蕎麦の香りが強くて素敵。お店の雰囲気は、古いカメ
ラがディスプレイしてあって素敵。焼酎もたくさんあって素敵素
敵。ここで蕎麦で一杯なんて、最高ですよ、きっと。

ってなかんじで、仕事のあとの至福なひとときを味わいましたと
さ。明日は血圧上げて、こめかみに青筋立てないで仕事しよっ
と。ちゃんちゃん。
(^^)

蒸し暑い夜で寝苦しかったですぅ~~~

イメージ
3年前の今日は何をしていたのかな?と、写真のフォルダを
覗いてみると...そうそう、そうでした。わたくし、友人の結婚
式に出席をして、新郎側の代表として祝辞のスピーチ&乾杯
をしていた日でした。メチャ緊張していた記憶が蘇ります(笑)。
そういえば、元気にしているかな?

昨夜はしっかり雨が降り、今朝はもう晴れてきています。天気
が変わりやすいようです。しかも、今日は気温がぐっと下がっ
て予想最高気温が21度。これなら過ごしやすそうです。

今朝の写真は3年前の6月18日に登った風不死岳で撮影し
たシャクナゲの花ですよ。
*^_^*

富士山ですか!素敵です!

イメージ
7月号のBE-PALを購入。特集は富士山です。いやはや、富
士山の素敵な写真が掲載されていまして、本当に綺麗ですよ。
出勤途中のコンビニで購入し、職場の昼休みにペラペラと読ん
でいました(昼休み、ちょっと来客でドタバタしたけど...)。

内容を読んでみると...年間133回も山頂に立つ“強力(ごう
りき)”さんにビックリ。富士登山は『通勤するような感覚』だそ
うです。うそ...マジ?って感じです。しかも、5合目から登り
始めて、1時間50分で山頂に到達だそうです。普通の半分の
時間...うっ...It is unbelievable.

それと、富士山には1合目があるそうですよ。通(つう)は1合
目から登るそうです。いやはや、これまたマジ?って感じです
が、なんとなく気持ちは分かります。だって、わたくしも旭岳は
ロープウェイで姿見駅まで行くなんてこと、しませんもの。ちゃ
んと下から登ります。当然ですよ!?

ということで、7月号のBE-PALは山の話題が満載なので、
要チェックです(笑)。
(^o^)     ...あっ、写真は雨降りのハマナスの花です。

今日はメッチャ暑い一日になりそうです

イメージ
今朝は道ばたの花壇に咲いていた花写真を掲載してみました
ぁ~っ。綺麗ですよね。きっと近所の人か、町内会の人がお世
話をしているのですよ。素敵な活動だと思います。

今日は朝から晴れています。予想最高気温は、なななんと27
度。うわ~っ!メチャ暑くなりそうです。どうしよう...かなり体
力的に減退しそうです。なんちゃって、きっと大丈夫ですよ。

実は今も脹ら脛が筋肉痛。昨夜、少しだけ足首の筋トレをした
のが原因かな。今日は足首の筋トレはお休み。上半身の筋ト
レに切り替えようかと思っています。

しかし...体のトレーニングを意識しないと健康とか体型を維
持できない年齢になったんだなぁ...と思う今日この頃です。
わたくしの体も古くなってきたものですよ。大切に使うと、まだ
まだ動きそうですけれどね(笑)。
(^_-)

筋肉痛になるほど筋トレしちゃダメですよ!

イメージ
月曜日のお仕事、終了です。もう今日は筋肉痛との闘いでし
た。う~ん...筋トレ、激しくやり過ぎたみたいです。なんでも
やり過ぎは良くないですね。どうも加減が良く分からないなぁ。

筋肉痛になったら、その痛みがすっかり引くまでは筋トレを中
止します。無理をして継続すると、筋肉にダメージが蓄積して
しまうようです。ここは筋繊維が太く立派に育つのを待ちます。

それにしても、どうも気分が乗らないのは、やはり週末、山に
登って気持ちをリセットできていないからだ。と思うわけです。
生活のメリハリって、とっても大切なものなのですよね。

さあ、今夜は人気のキムタクのドラマ、“チェンジ”を見たいと
思います。政治をテーマにしたドラマなのに、おもしろいと思う
のはどうしてなのでしょう...やっぱキムタクだから?
(^_^;)

月曜日は“晴れ”スタートですよ

イメージ
東京 秋葉原で悲惨な事件が起きましたね。とんでもないこと
です。安全な場所なんて無い、くらいの気持ちで生活しないと
いけない時代なのでしょうか。そうなのかも知れませんね...

今朝は脹ら脛、太もも、腹筋、腕、などなど、体の各所が筋肉
痛で目が覚めました。そう、昨日は山に行けなかったので、そ
の代わりに筋トレをしていたのですよね。効果てきめんです。
ちょっと汗のかく量が少なかったのが反省点です。まあ、何も
しないよりはいいよね。ってことで...

外は青空です。週末もこのくらい晴れてくれると最高なのです
が...なかなか天気の周期のタイミングが合いませんね。来
週は晴れますように!
(^^)