投稿

7月, 2008の投稿を表示しています

南米家庭料理、初体験かも!

イメージ
昨夜は、南米はアルゼンチンの家庭料理を食べさせてくれる
アサード レストランに仲間数人と出かけてきましたよ。前菜
がドドドッとテーブルに登場。フレッシュトマトとモッツアレラチ
ーズ、チーズ&クラッカー、サーモンのマリネ、ソースラビゴット
、ローストビーフのバルサミコソース、などなど、チーズ系のも
のが多く、乳製品の好きな自分としてはウハウハ。

メインはアサード。基本的に塩でシンプルに味付けされた、フ
ィレ、サーロイン、キューブロール、ボーンインショートリブ、ベ
ーコン、が炭火で保温された状態でテーブルに並びます。お
好みでガーリック醤油ソースなど3種類ほどのソースで食べる
も良し、そのままシンプルな塩味で食べるのも良し。わたくし
はシンプルにそのまま食べてみました。美味しい...

その後、ご飯ものとして、ソパ・デ・マリスコスとバターライス、
スープが登場。この頃、わたくし、すでにギブアップ気味なほど
満腹状態...

最後のデザートに、ケータイで撮影した上の写真、ティラミス・
アイスクリームとなりました。グラスの上にキラキラ金色に輝い
ているのは、水飴で作られたディスプレイ。もちろん美味しく食
べられましたよ。

ときどき、こんな風に仲間とディナーできる素敵な人生に乾杯。
(^_-)-☆

熱帯魚水槽の水替えは重労働...

イメージ
昨夜は熱帯魚水槽の水替えをしましたよ。腰痛になってから
というものの、大きなバケツに水をくんで運ぶことは、“真剣勝
負”な世界になっちゃいました。気を抜いた途端、腰がおかしく
なっちゃいそうです。水の入ったバケツ、まったく侮(あなど)れ
ません(苦笑)。

今朝の写真は、風不死岳の山頂から撮影したものですよ。左
の溶岩ドームが見えている方向が樽前山、右の登山道が見
えているところが風不死岳のピーク手前です。見ての通り、青
空で最高の天気でした。

そうそう。腰の調子が悪く、膝も故障している時に限って(?)、
山友が山に行こうと誘ってきます。計画的?(笑) 土日は連
チャンで誘われていますけれど、天気がどうなることやら。で
すね。

コンパクトカメラの話題も少々。以前、リコーのGX200という
カメラはいいよ。と書きました。その後、パナソニックからは、
わたくしが所有しているLUMIX DMC-LX2の後継機である、
LUMIX DMC-LX3が発表されました。これまたレンズが明る
くて、24mmの広角レンズという優れもの。
http://panasonic.jp/dc/lx3/
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2008/07/28/8911.html
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2008/07/29/8921.html

う~ん...まだLX2を使っていて、値段が下落してから購入
を検討したいともくろんでいます。それと、キャノンからはパワ
ーショットG9の後継機種がそろそろ発表されそう。ニコンも同
様にニューモデルが発表になるかな。それらも楽しみですね
~っ。
(^_^)

効果があるコルセットとサポーター

イメージ
昨日、仕事をしている間、ずっと腰椎コルセット(金属入り)と、
両膝にサポーターを装着していました。効果については半信
半疑だったのですが...これ、とっても効果がありますよ。

帰宅後、コルセットとサポーターを取り外してみたところ、腰痛
がハッキリと自覚できるほど軽減されていました。『こっ、これ
は...』、というくらいの効果です。両膝も歩いていても痛みが
無く、快適に過ごせました。

故障をした体には、この手のアイテム、かなり効果があるよう
です。もちろん個人差はあるでしょうけれどね~~~っ。と、い
うことで、今日も暑苦しいですが、装着して仕事に行くつもりで
す。

写真は、風不死岳で撮影した岩の地面に取り付いていたシャ
クナゲですよ。赤いスカートをはいている子供みたいですよね。
(^_^)

超絶ソフトクリームとは...

イメージ
今朝の花は風不死岳で撮影してきたチシマキギョウですよ。
結構、あちらこちらに咲いていました。花はあまり期待してい
なかっただけに嬉しかったです。

風不死岳では食べ物を持って行くのを忘れてしまい、下山時
にはかなりの空腹になってしまいました。お腹が空くと、もう頭
の中は食べ物の妄想でいっぱい...

妄想ランキング第1位は、なんとソフトクリーム!甘くて、冷た
くて、『う~ん、食べたい!!!』、と妄想しまくりでした(笑)。
下山してから、温泉の売店で食べたソフトクリームは...もう
、この世の食べ物とは思えないくらい、超絶に美味しく感じまし
た。アハハッ。

夏場、下山してからのソフトクリーム、いい感じですよ。皆さん
もやってみてくださいな~っ。
(^o^)

足腰の筋肉痛が嬉しい日曜日

イメージ
今朝は足腰の筋肉痛、それに加えて腰痛と両膝の痛みでロボ
ットのような動きになっています(笑)。そんな状況ですが、これ
がまた嬉しいような...頑張ってきたという『証(あかし)』です。

昨日思ったのは、やっぱり山という場所は一切の誤魔化しが
利かないところだと言うことですかね~っ。体にトラブルが無い
時には、かなり軽めの山と思っていた風不死岳でも、腰痛と膝
のトラブルを抱えると信じられないくらい大変きつい山に変貌
してしまいます。

今回の腰痛や膝のトラブルはかなり貴重な経験だったと思い
ます。山で怪我をしたときは、いったいどうなるのか。無理をし
て登るとどういう状況に陥る危険があるか。などなど、体で勉
強した感じがしましたよ。頭で分かったつもりでも、体で知るの
とでは大違いです。そういう意味でも、良い山行でしたよ。

そんな足腰ボロボロなわたくしですが、この足腰の調子を整え
て、また来週、どこかに登りたいと思っています。本日、まず
は両膝にサポーターを装着。そして、とうとう背中の部分に鉄
の板が入った腰痛コルセットを装着です。仕方がないので、こ
の状態で過ごしま~す(汗)。

写真は、真ん中あたりに雲に山頂が隠れている羊蹄山、その
左横に尻別岳が見える方向の支笏湖ですよ。これまた紺碧
の風景で、とっても綺麗でした。
(^_^)

腰痛、右膝の痛み、左膝負傷、そこで見たものは...

イメージ
こんばんは~っ。先ほど帰ってまいりましたぁ~っ。今日はメ
チャ暑くて、メチャ天気が良かったですね~っ♪そんなわけで
、近場の山に登ろうとスロースタートで行ってきました。

10:45、樽前山 7合目ヒュッテに到着、超スロースタートな
登山開始となりました。まるで若者のようなスタート時間。いや
、若いんです(笑)。上の駐車場は満車だったので、千歳市の
腕章をつけている誘導員の指示で路肩に駐車。そそくさと準
備を開始です。飲み物はペットボトル2本でいいかな?あとは
カメラ、カメラっと...



うっわぁ~っ。今日は大好きなブルーの空!真っ青です。すご
い、すごい、連発です。今日はあの風不死岳に登る予定です。
なのですが...あまり風がなく、気温は25度。風不死岳?い
や、風死岳?(笑) 風が死んじゃってる気味ですぅ~っ。あづ
~~~い!!蒸し暑い、蒸し暑い...
(-_-;)



左手を見ると、お~っ。お久しぶりでございます。樽前山が逆
光の中にドドーンと見えます。デジカメは便利なので、逆光で
真っ黒につぶれていた樽前山を画像ソフトで補正しましたよ。
これで少し樽前山が見えて、樽前美人?



『蒸し暑い、暑い暑い!うう~っ、暑い!!』を連発してひたす
ら怪しい足腰を友達として登り続けます。風不死岳は木陰が
あるので時々涼しくなります。そこは少しゆっくり目に歩いたり
しつつ、鎖場、ロープ場の急坂もなんとか突破。頂上まであと
少しというところで、夕張岳の下りで痛めた右膝の痛み再発。
『げっ!またかよ。こりゃ下りはヤバイかも...』と思いつつ
登る、登る、ひたすら登る。

12:47、頂上に到着です。スロースタートだったのですが、頂
上には3~4グループの人達が休んでいましたよ。辛かった
登りのご褒美は、いままで見たことの無い青の世界...いや、
こりゃマジ凄いです。感動、感動、また感動の連続であります。
支笏湖に空の青さが転写され、紺碧なんですよ。う~ん...
頑張って良かったです!!
ヽ(^o^)丿



ということで、気をよくしたわたくしの記念写真がこれ。ちょっと
後ろに仰け反り過ぎ?(笑) 恵庭岳と支笏湖、そして青い空
に白い雲がいいね~っ。もちろん(?)、わたくしもカッコイイね
~っ(???)。

ゆっくり風景を堪能して休憩後、下山開始なのですが...下
山開始早々、右膝に激痛。『イタタッ...』。右膝をまともに曲
げられません。仕方がないので極力右膝を曲げないよ…

おっ。青空だ!

おはようございます。今日は近場の山へ行ってみようと思って
います。だから遅めの起床、遅めの出発でのんびり作戦を実
行です。

ではでは。とりあえず、いってきまぁ~す。
(^_-)-☆

週末はお天気が良さそうですよぉ~っ♪

イメージ
天気予報を見てみると、今週末、土日の天気は良さそうな感
じですよ。どうやら登山日和になりそうです。あとは腰の調子
なのですが、今朝も“ゴキン”と大腿骨の辺りから音が聞こえ
ての起床となりました(汗)...微妙だなぁ...

そうそう。最近、帰宅をすると、暑中見舞いのハガキが届いて
いることがあります。もうそんな季節なんですね。日本郵便の
絵柄がカモメの水兵さんなんですよ。可愛いです。

さあ、毎日、いろいろありますが、今週最後のお仕事、いって
みようと思います。あっ、今日の写真、ディスプレイしていたお
花を撮影したものですよ。白い花が一部白飛びしちゃっていま
すが、まあ、ご愛敬ってことで。
(^_^)

今週末こそは...山に登りたいな~~~

イメージ
深夜に地震発生でしたね。東北の被害状況はどうなのかな。
八戸の友達は大丈夫だろうか...心配だなぁ...
もう一つ心配なのは、またガソリン価格が上昇するようです。
190円レベルになるとか。マジで?って感じです。

さあ、いよいよ木曜日に突入ですね。腰痛の状態も日に日に
軽減されてきている感じです(本当か?そんな気分なだけじゃ
ないのか???笑...)。週末は近くの山にでも行ってみよう
かなぁ~っ。と思っていますよ。

話はガラリと変わって、最近、ポータブルカーナビに興味があ
って、色々と調べています。
http://www.enavi.jp/

なぜ普通のナビじゃなくて、ポータブル?ってことですが、ほら
、普通のナビって20万円~30万円くらいの値段がするじゃな
いですか。これって、メチャ高価だと思います。

ところが、ポータブルだと5~6万円でOKなんですよね。しか
も最近のポータブルは機能が充実していて、普通のナビに負
けていません。画面は小さいですが、持ち運びできるので、自
宅で目的地をセットしておいて、そのまま車に持って行く。なん
て使い方ができますよ。

安くて使えるナビゲーションのポータブルカーナビ。ナビが欲し
いと思っている人は、選択肢の1つに加えてみてはどうでしょ
うか。わたくしも1~2年後には買っちゃっているかも...
(^_^)

これがバラ科の花だとは...驚き!

イメージ
今朝の写真は、これまた百合が原公園に咲いていた、バラ科
のワレモコウという植物の花です。『えっ?これがバラ科なの
?どこがバラ科なの??』って思っちゃいましたが、間違いな
くワレモコウの花です。ふわふわした感じで、“猫じゃらし”に使
えるのでは? と思えるような花ですよね~っ(笑)。

山に登っている方々の情報がどんどん入ってきています。ニ
セコアンヌプリは良かったとか、夕張岳はアサツキの花が満
開でネギの香りが漂っていて最高だったとか、富良野岳に登
ってきて良かったとか。

直接山の話を聞いたり、このブログのコメントで山の情報を教
えてくれたり。色々な人から山の情報をいただくと、その話を
聞いているだけで元気を貰っちゃう感じがするから不思議です
。よく、わたくしの行きつけの床屋さんのマスターがわたくしに
話をしてくれるのですが、『山に登ると、山からパワーを貰って
帰ってこられるのでしょう?私は山好きなお客さんからそういう
話を聞いていますよ!』って言うのですよね。

山に登ると、山からパワーを貰って来られる。って、やっぱり
そういうことってあるのかな?あるような、無いような、やっぱり
あるような...あるか...やっぱ。
(^o^)

カメラは何台所有していてもいいと思う(笑)

イメージ
この写真は、札幌市東区 百合が原公園の“緑のセンター”前
で撮影した写真ですよ。人通りが激しくて、撮影アングルが決
まっても、なかなかシャッターを切れませんでした。しばしカメラ
を構えたままで待っていて、一瞬の隙に2枚連写。そのうちの
1枚のみ人が写り込んでいませんでした。ふうっ...

このピンク色の大きなユリ、見事な咲きっぷりでしょう?これ、
花だけを撮影してみたのですが、大きさが良く分からない写真
になってしまったのですよね。だから風景の一部分として撮影
してみました。このように、花も全体の風景と一緒に撮影した
方が、写真として分かりやすいこともあります。写真って、奥深
いです。

こうして写真の話題でブログを書いていると、また新しいカメラ
が欲しくなってきちゃいますね~っ。何台もカメラがあっても仕
方が無いのですが...趣味とは本当に困ったものですよ。
(^_^;)

白いユリは可憐で好きです

イメージ
今朝の写真は、昨日散歩で撮影した札幌市東区の百合が原
公園に咲いていた白いユリですよ。白いユリは、ちょっとでも
花が古くなってしまうと、白い花びらに黄色とか茶色のくすみ
が出てしまいます。写真のユリは一番良い頃合いの花でした。

それにしましても、デジタル一眼レフを手に持って、花を撮影し
ている中年男性の多いこと。いま、中年のおじさま方のあいだ
では、デジイチで花を撮影するのが流行なのでしょうかね(笑)
。あまりにそのような人たちが多いので、なんだかちょっと不
気味に思ってしまいました(笑)。

今日、掲載している写真について少々。このユリは歩道の横
にたくさん咲いていたユリです。歩道側から素直に撮影をする
と、背景にはたくさんの他のユリが写り込みます。たくさんのユ
リが咲いていたんだよ! ということを表現する場合には、そ
のまま撮影してもOK。でも、撮影対象のユリだけを引き立て
たい場合はどうするの? ということですが、簡単なんですよ。
背景に歩道を入れるように、花が咲いている側から歩道に向
けて撮影すればOK。すると、この写真のように背景がスッキ
リする訳なのです。撮影アングルに一工夫を加えるってことで
すよ。
(^_^)v

熱帯魚とお散歩の一日...

イメージ
貴重な三連休でしたけれど、わたくし腰痛には逆らえず、とうと
う休み中はどこにも行けませんでした。まったくもって、トホホ
です...



どこにも出かけられないのなら、せめて熱帯魚のお世話をして
あげようと思い立ち、準備を開始したところ...そうです、水
替え用のバケツいっぱいに水を入れて運ぶ...これが腰痛
のわたくしにはキツイのでありましたぁ~っ。それでもヒーヒー
言いつつ頑張りましたよ。 砂利も重かったなぁ~っ...

せっかくなので、お魚くん達を紹介しますね。上のエンゼルフィ
ッシュはかれこれ4年くらい生きているかな。人間で言うと100
歳超えてます。生きているのが不思議なくらい。すごいお爺さ
ん(お婆さん?)エンゼルフィッシュです。



こちらはカージナルテトラの皆さんです。ここの皆様もかなりの
ご高齢。2~3年生きていて、これまた人間でいうと100歳超
えじゃないかなぁ~っ。ご高齢フィッシュばかり飼育しています
(笑)。



この麦飯石(ばくはんせき)で出来ている隠れ家に写っている
のはタイガープレコさんです。名前は勇ましいタイガーなので
すが、とっても臆病で、いつも隠れています。キャットプレコと
いう名前にして貰いたいくらいです(笑)。

とまあ、熱帯魚水槽をお世話したついでに、オリンパスE-1
に50mmマクロレンズを付けて、露出優先で熱帯魚を撮影し
てみましたよ。



いつもの3倍くらい時間をかけて、熱帯魚のお世話をしたあと
は、家の中に居ても暑いやら面白くないやら...ということで、
自転車なら腰にそれほど負担がかからないだろう?と思い、
オリンパスE-510に14-54mmレンズを付けて、札幌市
東区にある百合が原公園まで行ってきました。

到着してみると、お~っ!立派なユリが咲いているではあ~り
ませんかぁ~っ。一面、ユリ、ユリ、ユリ...とってもカメラでは
切り取ることができないスケール感です。でも、拙者は接写で
ユリを切り取らせていただきましたよ(笑)。



こちらはスイセンだそうです。ピピットという品種のようでしたよ
。大部分がまだ蕾(つぼみ)だったので、数日で満開になりそう
でした。知らなかったのですが、スイセンって葉が大きい団扇(
うちわ)のような形なんですよぉ~っ。



見事に咲き誇っている花に圧倒されながら、『こりゃ、撮影より
も見る!だな。』なんてブ~ラブラしていたら...池にカモの親
子が...『かっ...可愛い...』。もちろ…

蒸し暑いですね~っ!

せっかくの三連休でしたけれど、わたくし、やはり腰の調子が
イマイチなので、大それたことを考えずに療養することにしま
したぁ~っ。『夏はまだある!ここで調子を大崩ししたら大変で
あります!』ってなことですよ。

それにしても、山に向かわない週末って、とっても寂しいです。
やっぱ、近場の小さい山を登ってこようかな...それがいい
ですね~っ。どこにしようかなぁ~っ...
(^o^)

天気がイマイチなんですよね...

せっかくの土曜日、日曜日、天気がイマイチなんですよね~っ
。曇り空...う~ん。明日、月曜日は少し回復してくれるので
しょうか?なんだか怪しいなぁ...

最近はガソリン価格が高いので、むやみに遠出しないことにし
ています。となると、近場でそこそこ登り甲斐があって、花も綺
麗な山を探すことになりますが...そのような都合の良い山
があるハズもなく...

なんだかこういうのって、困っちゃうなぁ~~~~~っ!
(-_-;)...

双眼鏡もあるとおもしろいかな?

山に登っていると、時々双眼鏡を覗いて見ている人を見かけ
ます。大きい双眼鏡、小型でコンパクトな双眼鏡と、いろいろ
見かけるのですが、総じて楽しそうな感じ...

先日、某カメラ店に行ったとき、わたくしも双眼鏡売り場に行っ
て色々な双眼鏡を覗いてみましたよ。『ほほぉ~っ...』。売
り場の中なので、あまり覗いてみても感動はしないのですが、
これが山のど真ん中だったら、結構感動するかも。と思いまし
たよ。

小型の双眼鏡、持っていても損はない気がしました。わたくし
が物色した双眼鏡は、ニコン、ビクセン、オリンパス、だったか
な。色々な種類がありましたよ~っ。アウトドアで使うタイプに
は、防水・耐衝撃対応の物もありました。

いずれにしても、欲しい物がいっぱいあって困ってしまいます。
(^_^;)

ドック検診と食べまくり...

イメージ
今日は1日、ドック検診でしたぁ~っ。前の日の21時から飲み
食い禁止令となり、空腹で検診。そして待望のお昼ご飯時...
行きましたとも、みそラーメンの発祥の店、『味の三平』。シュ
ウマイも2個、注文しましたとも、ええぇ!



そして、そのまま宴会に突入ですとも。行きましたとも、ワイン
の美味しいイタリアンレストラン。このワインを心ゆくまで飲み
まくりですとも。ええぇ!

いやぁ~っ、人間、我慢をすると、その反動が凄いですねぇ。
(食べ物にはメチャ我慢弱いかも...)
そうそう、赤ワインは冷たくしておくよりも、温いのがメチャ美
味しかったですよ。『かぁ~っ!うまい!!』って感じでした。

検診結果は...『そうですね、あなたは運動不足ですね。もっ
と運動をするようにしてください。』だって。
『...ええぇぇぇぇ~~~っ???これ以上、運動ですかぁ?』

毎日、山に登らせてください...お願いします...
(^_^;)

カーナビは装備していても...

いよいよ週末が近づいてきましたね。今週も腰の調子がイマ
イチなのですが、どこかに登りたいと思っています。どこがい
いでしょうかね~っ。

昨日は書店で北海道道路地図を買ってきました。お気に入り
の品物は、東京地図出版(株)で出している1,000yen ma
pというものです。文字通り、1,000円なんですよね~っ。

この1,000円の地図ですが、使うページの地図を開きっぱな
しにしておける形式になっています。これが使いやすい!あと
、1,000円はお財布に優しい!高速道路の営業区間が毎年
変更になるなど、道路も毎年変化するので、毎年買う地図は
安い方がいいと思っています。

ということで、愛車にカーナビは装備していても、結局は地図を
時々見てしまうのですよね。地図はカーナビよりも、位置を全
体的に把握するときに役立ちます。道案内のカーナビ、全体把
握の地図。そういう使い分けをしていま~す。
(^_^)

人工呼吸と胸部圧迫で救急救命

昨日は消防の方の講師のもと、上級救急救命の更新研修を
受講しましたよ。人工呼吸、胸部圧迫による心臓のマッサージ
、AED(自動体外式除細動器)の電気ショックによる心臓蘇生
などなど。これって山で倒れている方を見かけたときに、役に
立つ技術ですよ~っ。山にAEDは無いけれどね。

講習の中で聞いたのですが、心臓麻痺で倒れる方は、男性の
方が多いとのこと。男の人の方が、か弱いそうですよ(笑)。な
るほど。と、妙に納得してしまったりして。女性は強し。ですか
ね。タハハッ。

いずれにしても、いつ何時、助ける側、助けられる側になるか
分かりませんけれど、基本的な知識だけはきちんと習得して
おかなければ。皆さんも、大きめの山に登るときには、ちゃん
と救急セットも持って登りましょうね!
(^_-)-☆

健康の維持って難しいと思う今日この頃

イメージ
夏場は週末に登山をすることが多いので、体重の維持が冬場
に比べるとたやすいのですが、それでも油断をすると増加して
しまいます。最近は食べる量や質、あと特定保健用食品のお
茶などで体の状態に配慮しています。体が大きいので、太り始
めると普通の人と比較にならないほど最悪なので...

やっぱりやってはならないことは、必要以上の間食。それと、
21時以降の食事。あとは食べる量と質ですね。食べる量を我
慢していると、お腹いっぱい食べなくても満足するようになって
きます。油断して満腹食べると、次も満腹に食べたくなっちゃ
います。しかも、満腹に食べると、すぐに眠たくなる癖がありま
して...ますます悪循環だったりして。

簡単そうで難しい、自分の体の健康維持。う~ん、う~~~ん
、最近はあちこち体が故障して本当に健康維持って難しいと思
う今日この頃でした。
(+_+)

夏風邪はたちが悪いですね...

イメージ
今朝も咳をしつつ起床です。夏風邪はたちが悪いのか、なか
なか抜けませんね~っ。意外と辛いぞ、夏風邪!!

ここのところ、結構湿度の高い日が続いていましたが、今日
は北から乾いた空気が流れ込んできそうです。なので、少し過
ごしやすくなるかも知れませんよ。

ここのところ、ECOと財布のことを考えて、省燃費走行、いわ
ゆるエコランに徹しています。わたくしの乗っているミニバンは
車重が重たいせいもあるので、加速を緩やかにすると特に燃
費が良くなることが分かりました。

そんなエコラン、実行すると着実に成果がでることが非常に面
白いですよ。いまでは街中の走行でも着実に10km/Lは走
るようになりました。ポイントは、『他人の目を気にしない緩や
かな加速』です(笑)。みんなもエコランしましょうよ!
(^_^;)

まあ、色々あら~な。ってことで...

イメージ
先週末、仕事でトラブルがあった翌週の月曜日。それが本日
のことなのですが、まあ、その~っ、なんだ、色々あら~な。っ
てことでして...果たしてどこまで真剣に対応すればいいの
か、そこが悩みどころでもありまして。みたいな(笑)。

とまあ、“色々”、ということで、仕事の帰り道、もう18:20だっ
たのですが、まだ太陽が昇っていたので百合が満開に咲いて
いる公園に寄り道をしてきました。『ひゃ~っ!見事な花だな
ぁ~っ!!』って感じですよ。この写真だけでも4色の百合。こ
れって凄くないですかぁ~っ?!

月曜日という日は何かと慌ただしいものです。それを花が吹き
飛ばしてくれたような気持ちになりました。

『う~ん。寄り道して良かったです!!』
(^_^)

いまは平山が旬で花盛りですか!

イメージ
山関係のホームページを覗いていると、平山について掲載さ
れているページが目につきます。花の平山、いまが旬なんで
すね。

数年前、花の季節がすっかり終わったときに平山を訪れた時
は、だぁ~れも来ていない静かな平山に登ったことを覚えてい
ます。誰も登っていない人気のない時期の平山、静かな山登
りで良かったことを思い出しました。

そうそう。そのときは、山ウサギを目撃したことを思い出しまし
たよ。茶色のウサギは大きな体をしていたなぁ...

写真は11日の金曜日、雨の中、撮影したものですよ。この日
は予定していたことができなかった日でした。ふん!って感じ。
(`´メ)

夏に風邪とは、やっぱり...

イメージ
皆様こんにちは。今週は休足日となったわたくしでありま~す
。休足日は良いのですが、そうなると運動不足が心配になりま
すよ。なので、今日は夕方、遠くの公園まで歩いて往復1.5
時間ほど歩きました。それでもって、花王のへルシア緑茶を飲
んで体脂肪を燃やす!(笑) これでどうだ!みたいな。

土日、おとなしくしていたのには少し訳がありまして。どうも喉
がイガイガで痛くなり、なんとなく微熱が...ということで、夏
なのに風邪をひいたような感じなんですよ。これがまた。夏風
邪をひいてしまうのですから、やっぱりお馬鹿さん?(笑)

とまあ、こんな週末を過ごしていました。夕方になって少し体
調が回復したので歩いてきた、という訳です。歩いていると、
不思議と腰に問題を感じないのですが...椅子に座ったり、
屈むと腰が痛いです。やっぱ骨系がちょっとおかしいのかも。
今日も腰痛体操、頑張りまっせ。
(^_^)   写真は夕張岳の馬の背コースで撮影ですよ。

今週末はぐずついた天気ですね

イメージ
なんだかパッとしないぐずついた天気の土曜日ですね。どうせ
なら気合いの入った雨降りの方がスッキリしますよね~っ。雲
の状態を窓から見てみると、凄い雨雲なのですが...なかな
か本格化しません。

最近、ちょっと腰の調子を崩しているせいか、小さくて性能の
良いデジタルカメラに興味津々です。しかも、登山で使うので、
広角レンズ&接写が得意なカメラがいいなぁ~っ。と。

そんなことを考えつつ、カメラ店に行ってみると...ほう...
リコーのGX200、このカメラ、24mm広角レンズで1cmマク
ロ撮影ができるそうです。しかも、アングルファインダー搭載で
す。これ、山で地面すれすれから撮影するときに有効ですね。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20080711/1016633/
いいなぁ~っ。上のホームページに掲載されたサンプル写真
の画質も悪くないですよ。デジイチと比較はしてはいけません
。その分、小さくて軽いのですからね。でも値段が...まだま
だ高価です。買えませんねぇ...

おっ。以前、紹介した“旭川の自然”のホームページを覗いて
みると、“みの吉”さんが平山に登ったようですね。あそこも花
が楽しめる良い山なんですよね~っ。掲載写真が綺麗なので
、登らなくても行ってきた気持ちになれます。今日も満足、満
足って感じになってしまいました。“みの吉”さんには、これか
らも頑張って欲しいです。
http://kamui.mintara.org/

(^o^)   あっ。写真は雨に濡れたエゾカンゾウです。

雨降りな一日のようですよ

おはようございます。今朝は全道的に雨降りな一日になるよう
です。まあ、こんな日もたまにはいいよね。

今朝は夕張岳が雲に包まれている様子の動画です。ちょうど、
山頂から下山をして、ユウバリソウが咲いていた辺りを登山口
方面から撮影したものです。

今週は日曜日に天気が回復するかどうか。ってところですね。
どうなるかなぁ~っ???
(^^)

いよいよ夕張岳の下山完了です!

イメージ
それでは夕張岳編、ラスト、いきますよ。
10:08、夕張岳をいよいよ下山開始です。数歩、山頂から下
りたところで名残を惜しんで山頂撮影です。



山頂を下り始めてすぐのところに咲いていた、これはなんだろ
う?う~ん...ミヤマダイコンソウなのかな?



これも山頂からすぐ下に咲いていました。ヒメクワガタかな?



10:13、これまた初めて見る花です。この花のつけ方は...
たで科の花でしょうか。ムカゴトラノオなのかな?

10:18、イワベンケイが登山道横に密集して咲いていました 。注意をしていないと通り過ぎてしまうところです(汗)。
これがイワベンケイの群生している様子ですよ。

シロウマアサツキの少し花開いたものが1輪あったので真上 から撮影です。あと数日で綺麗に咲くのでしょうね。

10:25、登山道に咲いていた綺麗なハクサンチドリです。凄く 良い色ですよね~っ。
10:30、お~っと。『ほら、やっぱりいた!』と、聞いたことの ある声が...『あ~っ?!来ていたのですかぁ~っ!』という 感じで、職場の大先輩夫妻とバッタリ出会っちゃいましたぁ~ っ。なんでも7時から登山開始したとのこと。いやぁ、まさかお 会いするとは思ってもみなかったので、なんだか超嬉しかった です。おもしろ~い!!


11:00、フリルのついた花びらが特徴のイワイチョウです。こ の花もたくさん咲いていました。良く見ないとイワイチョウなの か、ツマトリソウなのか、なんなのか、良く分かりませ~ん。そ れほど、色々と咲いているのです。


11:06、これはエゾノハクサンイチゲでしょうか。花が終わり かけているものが多くて、元気な花を探すのに苦労しちゃいま したよ。


これはメチャたくさん咲いていたシナノキンバイです。綺麗です よね~っ。これを見ながら歩いている感じでした。
11:22、ガマ岩まで戻ってきました。この頃...実は右膝の 健を痛めたらしく、すでに『いたっ、いたたっ!』という感じで、 足を引きずっての下山となっておりましたぞ。う~ん、我ながら 膝を痛めるなんて珍しいこともあったものです。
11:31、そろそろ馬の背コースから一気に下るポイントが近く なってきました。振り返り、最後の遠景を撮影です。

11:50、このカラマツソウを撮影して足の痛みを誤魔化した 記憶だけがあります。位置的には...すでに馬の背コースに 入っていたような...感じかな...


13:02、夕張ヒュッテにやってき…

夕張岳の頂上に到着です編!

イメージ
こんばんは。今日の職場は午後から蒸し暑くなって大変でした
。『いよいよ夏が来たか。これからは体力勝負だ。』って感じ~
。なんてね。



さて、夕張岳ですが、今回で足早に頂上へ到着ですよ。
8:51、『もう少しで山頂だなぁ~っ。』と眼前の山を見ながら
歩き続けます。う~ん、雲が流れている様子が分かります。



おっ、足下にミヤマオダマキが咲いています。しかもたくさん咲
いているのですよね。う~ん、夕張岳は花の種類が豊富です
が、咲いている花の量も多いです。質よし、量よし、山もよし。



8:56、やったぁ~っ!すっかり花は終わってしまい、先端に
白い部分がかろうじて残っている状態ですが、念願のユウバ
リソウを見ることができました。やっぱり初めて見る花は感動
です。



ユウバリソウを上から撮影です。こんな荒れた土地に咲く夕張
岳の固有種なのです。感動だなぁ~っ。って思いながら観察し
ていましたよ。そして、またまた欲が...今度は花が一番綺
麗な時期に訪れてみたいな。って思っちゃいました。そうなる
と、きっと6月に入山しなくては...6月だと登山口まで林道
ゲートは閉まったままなので、以前訪れた時のように、片道2
時間の林道歩きが加算されます。う~ん...悩む...



8:57、これは高山帯の砂礫地や岩礫地に生えるタカネツメク サですね。まるで円くディスプレイしたかのように咲いているの です。自然はおもしろいことをしてくれますね。
9:12、少し斜面を登ると頂上直下の“夕張岳山頂神社”に到 着です。おっ、先客が参拝しています。今日はユウバリソウを 見ることのほかに、この神社での参拝が目的だったので、わ たくしも珍しくきちんと参拝をしましたよ。


9:12、さあ、あとはこの斜面の上に見える頂上へ行くだけで す。所要時間は...
2分で到着です。9:14、山頂に到着しましたぁ~っ。あっ、山 頂標識のところで一緒に登ったと思われる男女が気持ち良さ そうに寝っ転がっていました。アハハッ。いいね~~~っ!!
眺望は雲が厚く流れていて全然ですが、まあ、気持ちが良い ので良し!です。
デジタル一眼レフを持ってウロウロしていると、いつも頂上で 記念撮影を数人の方に頼まれます。そのついでに1枚、わた くしも撮影して貰っちゃいました。どうですか?この写真を見る 限り、良い天気のようでしょう?ところが、こんな青空、1分も 持ちませんでした。この後はず~っと真っ白な世界だったので す。 と…