7月最終日ですよ~っ!

今日で7月は最終日を迎えました。もう7ヶ月経過ですよ。明日
からは8月かぁ~っ。

私、今年は、サラリーマン生活20周年記念なんです。
節目の年、ってことで、今年の夏は2週間ほど休暇をいただき、
旅をしたいな。な~んて思っていたのですが、色々と仕事が忙
しくなり、とっても無理な状態となりました。

あっ。そうだ。今夜は職場のM美さんの結婚祝いの宴会が某
所で開催でした。超晩婚な彼女ですが、これからは中身の濃
い、幸せな生活を送っていくでしょう。お祝いの席には行けませ
んが、これからもお幸せにね。
(^_^)

いまのところ冷夏?

あの~っ、今って確か真夏ですよね? そのハズなのですが、
日中でも猛烈な暑さをあまり経験した記憶がありません。しか
も、夜になると例年のお盆過ぎのような冷たい風が...これっ
ていったい...

もしかして、今年は冷夏で終了ってことになるのでしょうか。
まあ、それが農作物などに悪影響が無ければ良いのですが、
事はそう簡単ではないでしょうね。心配です。生育状況はどう
なっているのでしょうか。気になる、気になる。

そうそう。就寝時の歯に装着するマウスピースですが、かなり
慣れてきました。マウスピース、装着すると、なんだか独特の
変な味がするのですが、それさえ我慢できるようになれば大丈
夫です。イビキとか、無呼吸、歯ぎしり等の対策に効果がある
ようですが、どの程度の改善がなされているのかは、相変わら
ず不明...

でも、一つだけ言えることは、朝の目覚めが未装着に比べて
爽やかなような気がします。あくまでも『気がする』って程度な
のですけれどね。どうなんだろう。効果、あるのかな~っ...
(^_^;)

海鮮中華 宮の森れんげ堂



昨夜はいつもの定例会を開催でした。会場は、海鮮中華のお
店、『宮の森れんげ堂』でありま~す。坂の上にあるお店でして
なかなか隠れ家的でよろしいかと。



お店に入ってテーブルにあるのは、れんげ。あっ、店の名前の
通りだね。ってことで、なんとなく納得。箸置きも小さな陶磁器
で可愛い。



で...美味しかったのですか?と聞かれたら、こう言います。
『いままで食べた中華で一番美味しかった!』 と。



9種類ほどの品を食べたのですが、どれ一つとして手抜き無し
の料理ばかり。しかも、どの品にもコダワリが感じられました。
このお店は訪れる価値、大いに有りですよ。
http://web.mac.com/biten01/

(^_-)-☆☆☆ ←『星、みっつですっ!』

おっ。苦言!



う~む。昨夜、『サラリーマン 北海道山遊記』、のホームペー
ジを見ていたら...おっ。苦言が書かれていましたよ。読んで
みると、『ふむふむ...』。なにやら協力金なるお金がきちんと
環境保全に使われていないように思われたようですね。現実が
物語る。ってことでしょうか。カントリーマンさんの怒り度合いが
良く分かりますよ~っ。もう、プリプリ状態ですね。
http://countryman.web2.jp/09uryu/15.htm

私の知る限り、この手のなんだか協会、って組織は、体質的に
とんでもなく腐敗していることがあるような。きっとこれだけホー
ムページ等で叩かれても、自浄機能は働かないだろうなぁ。
『あっ。部外者が何か書いているわ。ふ~ん』、みたいな...
だとしたら、寂しい限りです。頑張れ、雨竜町観光協会!世間
の目が光っているみたいだよ。
(^_^;) 写真はシラネアオイを真横から撮影したもので~す。

二眼レフのあるお蕎麦屋



今夜は市内のとある蕎麦屋で夕食をしてきました。カウンター
に座ったのですが、そこにあったのが古びた二眼レフ。どう見
ても、実際は動きそうもありません。でも、この手の古びた二眼
レフって、アンティーク・ディスプレイとして使えますよね。

いまは一部のマニアが撮影に使っている程度でしょうか。若い
人達は、どうしてレンズが2つも付いているのか分からないで
しょうね。下手をすると、『2つもレンズが付いているのだから、
立体に撮れるの?』、なんて考えてしまうかも...

2つのレンズは役割が別々でして、ファインダーとして使うレン
ズと、フィルムに撮すために使うレンズの2種類ということにな
るのです。今は一眼レフが主流ですから、レンズは1つで良い
ですよね。1眼レフが登場して主流となる前のカメラ、ってこと
になるかな。

カメラの話題ついでに、もう一つ。新製品として、リコーからGR
DIGITALⅢが発売されたようです。
http://www.ricoh.co.jp/dc/gr/digital3/

このカメラ、今どきのコンパクトカメラとしては超硬派でして、28
mm画角の単焦点レンズを搭載しています。それで、レンズは
明るいレンズを搭載でF1.9ですって。サンプル画像を見てみる
と、コンパクトカメラの割にはかなり頑張っている画質だと思い
ます。

そして、このGRですが、う~ん、ここがポイント。実際にカメラ
を手にしてみると、そのコンパクトさに感心するのみではなく、
意外と掌に伝わってくる質感がよろしいのです。いわゆる、物
としての完成度が高い製品です。

単に、小さなカメラで撮した写真の画質を追求するのであれば
OLYMPUS PEN
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/ep1/index.html
が良いかと思いますが、GR DIGITALⅢは、これまたちょっと
路線が異なるのですよね~っ。

とまあ、カメラ談義に終始したのですが、リコーのGRの一体、
何が良いのかについては、皆さんも機会があったら実際に手
に持ってくれれば何となく分かって貰えると思います。よ...
(^_^)

今日も雨~っ♪

またまた今朝も雨模様。なんだか本当に梅雨ですね。蝦夷梅
雨っていうのですよね。現代風に言うと、北海道梅雨。なんだか
変な風に聞こえますね(笑)。

最近、周辺の方々から、『元気がない』、とか、『いつも首が傾
いている』、とか、本当に良く言われるようになりました。私とし
ては、特に自覚が無いのです。自覚が無い、っていうのが、返
って悪い傾向なのか、どうなのか。良く分からないなぁ。

まっ。とりあえず、今日も仕事があるので出勤です。

物に対するコダワリとは

最近購入したdocomoのN-09Aというケータイ。ビジネスケータ
イとしての機能は良い感じ。ケータイの厚みも薄くスタイリッシュ。
デザイン的にカッコイイということで選択をしたこのケータイです
が難点も有り。

難点、その1。薄い。いきなりコレかよ。って感じに思うでしょう
が手のひらの大きな私が薄いケータイを持つと、なんだか収ま
りが悪いのです。メールを打つときも、なんだか不安定な感じ。
手のひらの大きな人は、少し厚みのあるケータイが良いかもで
す。

難点、その2。ちょっと気が利かない。例えば、電波状況の悪
い山中や地下鉄の中でメールを作成して、送信! とした場合、
富士通端末の時は、受信状態が良くなったときに自動的に再
送信をしてくれたのですが、今のNEC端末は単に『送信できま
せんでした』、で終了...気が利かない...

難点、その3。例えば、複数のメールを選択して削除するよう
な場合。富士通端末の時は、1つ選択をする度に、次のメール
へ自動的にカーソルを移動してくれたのですが、NEC端末は
いちいち方向キーでカーソルを移動させないといけません。
これってちょと頭が悪いかも。と思います。

とまあ、ケータイなんて、どれもこれも大した差はないよ。と思っ
ている諸君! ケータイなんて、結構な機能差があるよ! と、
言っておきたい。でも、これって、購入してから気がつくのです
よね~っ...

あっ。今の端末、良いところもあります。カメラの写真画像が以
外に綺麗。あと、メニューのデザイン設定次第なのですが、動
作がキビキビしている。あと、バッテリーの持ちはそこそこなの
ですが、充電時間はとても短い。などなど。

完璧なケータイ端末などあろう筈はありませんが、総合的に見
ると、いま使っている端末は、なかなか良い出来なのかも知れ
ません。

あ~っ。こんなに文章を書いてしまったので、ついでに登山道
具についても書いちゃえ。

登山道具で最も気を使っているのが靴。登山靴です。これば
かりは、自分に合った良い物を使っていないと大変な事になり
ます。なので、あまり安くて信頼性の低いものは使いたくありま
せん。

ブログでも以前紹介しましたが、いまはSIRIOのゴッツイ靴が
お気に入り。ちょっと重量が重い系なのですが、どんなに過酷
で長時間の登山でも、なんとか無事に帰還できたのは、良い
靴のおかげだと思っています。良い靴の基本は、靴底がビム
ラムソール。そして、表皮はゴアテックスが好き。

あと、大切なものにウェアがありますが、私の場合、ウェアには
靴ほどのこだわりがありません。着てみて着心地が良いとか、
速乾性の性能が良さそうだとか、値段が手頃だとか、そのよう
な理由で選択することが多いです。最近では、速乾性で、しか
も雑菌が繁殖しない防臭タイプの物があります。サラサラ系で、
しかも臭わない。素晴らしい!

バックパック(ザック)。これは...いま最も稼働率が高いのが
ミレー(MILLET)の"HIKER 28 A.R.C. "、です。これ、小さな
バックパックなのですが、気に入っているところ有り。私、背中
にバックパックを背負うと、汗っかきなので、背中がびっしょり
になってしまうのですよね。それって何とかならないの? と思
いつつ、店頭でバックパックを物色していたところ...

この"HIKER 28 A.R.C. "、背中の部分にネットがあり、バック
パック本体から離れていて、ネットとバックパック本体の間に空
間があるのですよ。そう、背中が蒸れない。背中に風が抜ける
のであります。これってかなり画期的だと思いました。

が...それ以上に吹き出す汗の量が多く、効果は微妙な状況
(笑)。ただ、本当に背中に風が吹き抜け、気持ち良いことがあ
ります。他のバックパックでは、この気持ちよさは体感できない
かも知れません。えっ?休憩して地面に下ろせば同じ?う~ん
、そりゃそうですけどね。

あ~っ...物に対するこだわりですが、結構、色々な物に対す
るこだわりがあって、まだまだ書くことが出来そうです。でも...
今日はこの程度にしておきます。
(^o^)

寝坊

今朝は見事に朝寝坊。通常よりも1時間も遅く目が覚めました。
当然、出勤準備は大あわて。このブログもいつもよりもずっと
遅い時間(出勤直前)に書いていますよ(アセアセ...)。

どうやら今年は梅雨前線が南の高気圧に押し上げられて、北
方にシフトしているようです。だからこのような天気が続いてい
るのだとか。そして、原因については、地球規模で気象を調査
しないと分からないのだとか。カラッと晴れて欲しいですね。
(^_^)

仕事して、蕎麦屋行って...

今日は少し仕事をして、その足で蕎麦屋に行って、遅めの昼食
、田舎蕎麦・大せいろを食べて満足、満足。

それにしても、今日は特に午前中、蒸し暑かったです。夕方に
なった今でも、ここ数日では一番の湿度じゃないかな? 蒸して
いますよ。

さっ、今日も大好きな、『人ごみがキライ・・・』、のブログでも見よ
うかな~っ。っと。
http://supersherpa.seesaa.net/

(^o^)

しっかりと雨



今日は終日、しっかりと雨が降っていましたよね。いまも雨が
本降りって感じです。今日は道南の温泉に行ってきましたよ。
ついでに、小雨の中、自然保安林の中を歩いてみました。

その時に撮影したのがこの1枚。ケータイで撮影したシャクナゲ
の蕾(つぼみ)ですよ。こ~んな形をしているのですね。『ほぉ~
~~っ』、と見入ってしまいました。

それにしても、雨降りの室内は蒸し暑い!洒落になりません。
いまは扇風機を動かしながらこれを書いています。なんだかん
だ言っても、やっぱり夏なんですね。

さっ。運動不足にならないように、今日も地道な筋トレしたいと
思います。最近、体にガタが来ているようなので、ボロな車でも
ちゃんと走るように整備しておかなければ。アハハッ。
(^^)

飲み過ぎたかな?



いやぁ~っ、昨夜はちょっと飲み過ぎたかも知れません。今朝
はなかなか起床が辛い系でしたぁ~っ。二日酔いかしらん。
でも、楽しかったから、まっ、いっか。です。

写真は、昨日の2次会で行ったバーに展示されていた、スター
トレックのMr.スポックです。そう、バルカン星人です。非常に
論理的な思考をします。でも、時々、野性に返りぶち切れます。
要するに、性格が極端なんです(笑)。そういう設定の人です。

私の職場にも、そういう人、いるなぁ~っ。特に、忙しくてぶち切
れている人が該当します。まっ、ぶち切れたくなる気持ちも分か
るなぁ~っ。頑張れ!
(^_^)

オトナじゃん!



今夜は気の合う友達と夜のススキノへ。一次会は美味しいモツ
料理を食べ、二次会はいつものバーへ。写真はアメリカンレモ
ネードという、冷たいレモネードにワインがブレンドされたカクテ
ルです。メッチャ美味しかった。

店内はチョイ暗い。カウンター席には、キャンドルが並んでいて
、その灯りの中で飲む、語る。そして、その灯りに映し出された
カクテルが写真です。なんだか雰囲気がオトナじゃん ! って
感じ~っ。まっ、皆さん、十分オトナですけど...(笑)。
(^o^)

ウグイスの声



今朝は羊蹄山でウグイスの声をひろった動画ですよ~っ。
かなり元気に、『ホ~ッ、ホケキョ!』、とやってます(笑)。

さあ、いよいよ今週も金曜日になってしまいましたね。う~ん、
やっぱり一週間、短く感じます。なんだかモヤモヤした感じで
すけれど、今夜の宴会で少し忘れられればいいなぁ~っ。
(^_^)

『書』



今朝は午前中、急遽歯科治療。歯茎が腫れてしまったのです。
歯茎が腫れると、痛い、食べられない、口を閉められない、
って事になり、もう大変です。しっかし...最近、この体、おか
しな感じだなぁ~っ。まったく。故障してんじゃないの?

帰宅をしてみると、長男が学祭で出展していた『書』を見せてく
れましたよ。親子揃って書道部。地味でも奥が深い部活動です
。この『書』、なんて書いてあるか分かりますか?これは『遊』で
すよ。う~ん、『書』、いいですね~っ。このモノトーンがいい。

夜は、このおかしな体のために『札幌のうなぎや』に行ってきま
した。鰻屋らしいお店でしたよ。そして、超美味しい!皆さん、
行ってみて~っ。口の中が痛くても美味しかったよ~っ!!
http://r.gnavi.co.jp/h044200/

(^o^)

小雨な朝

今朝も朝まで床で寝てしまい、体中が痛かったりして。ちょっと
横になる。と思ったが最後、記憶が一気に飛ぶように睡眠に入
るのだから、調子が狂っちゃうなぁ。布団で寝たかった。

今朝は小雨が降っているようです。ここ数日は雨模様が多い
感じ。長期予報によると、7月は雨模様で低温が続きそうとの
こと。暑さは8月からになりそうです。それでも、北海道の場合
、お盆を過ぎると涼しくなるので、今年は冷夏、ってことになる
のか?

そういえば、今年は暑苦しいほどの蝉(せみ)の鳴き声を聞い
ていないような気がする。記憶が定かではないが、どこかの山
で若干、蝉の声を聞いたけれど、それは数匹の鳴き声。あの
暑苦しさをパワーアップさせるような蝉の大合唱、鳴き声を聞
きたいなぁ~っ。
(^^)

ご近所の庭にて



今宵の写真は、軽くご近所の庭に咲く花写真ですよ。こういうの
も肩の力が抜けていいですよね~っ♪ 何事も肩の力を抜いて、
自然体がなぁ~っ。

今日は厚い雲に覆われた一日かな



3連休、終わっちゃいましたね。休めた人、仕事をしていた人、
休めたけど仕事もした人、色々だったと思います。いずれにし
ても、今週は火曜日から平日が開始ですね。頑張りましょう。

写真は旭岳を背景に、チングルマとエゾツガザクラを撮影した
ものですよ。チングルマは花盛り~っ。エゾツガザクラも花盛り
でした。可愛いね、チングルマ。

旭岳では、背景の煙が出ている所のすぐ近くまで行ってみまし
た。『シューッ』、という音を出しながら勢いよく煙が出ていて、
とても活発な火山活動だと思いましたよ。
これだから、麓の温泉は素晴らしいお湯が出るのですね~っ。
でも...噴火とかの心配は無いのかな?

旭岳は、約5600年前に山体の一部が崩壊する噴火が起こっ
て、いまの山容になったとか。崩壊する前の旭岳は、もっと標
高のある山で、形も羊蹄山のような左右対称だったような...
姿見の池も、実は噴火口だったとのことですよ。お~っ、まだ
まだ活発な旭岳なのでありました。
(^_^)

謎のじんま疹?に見舞われる



今朝は雨もあがり、空は曇り空。でも、風は比較的冷たい感じ
で、とても夏という気温ではありません。今年は冷夏なのかな?

雨も上がったということで、外でSIRIOの登山靴に防水スプレ
ーをかけてきました。特に、登山靴の皮で傷のある部分には
入念にスプレーです。これである程度は防水性も確保できたと
思います。1シーズンちょっとはOKではないかと思います。

ところで昨夜は散々でした。夜中の3時過ぎに体中の猛烈な痒
みで目が覚めました。もう、髪の中から腕から腰から足から、
とにかく体中全部が痒い! 痒い部分には小さなボツボツがで
きていました。こんな事は初めて!

痒いところをいくら掻いていても治まるものではありません。
とりあえず、痒いのでお風呂に入り、緊急避難的に体中の痒み
を誤魔化す作戦に出ました。お風呂に入りながら考える...
『なにか変わったものは食べなかったか?』 心当たりは、久し
ぶりに口にしたグリーンピースくらいなもの。まさかあれがアレ
ルギー反応の元凶か? でも、再現テストで再度食べる気には
とてもなれない...とりあえず、風呂の中で出た結論は、大量
の水を飲んで有害物質を体外へ排出し易いようにする。でした。

そして今朝...なんとか体中の痒みは引いていました.....
はぁ~っ、良かった...もう二度と、あんな目には遭いたくない
です。一体、あのじんま疹のような症状は何だったのだろう?
謎です...

今朝の写真は、姿見近辺から裾合平・当麻岳方向を撮影した
写真です。カメラはオリンパスE-1に22mm広角レンズです。
やっぱり広角レンズ、いいね~っ! あと、E-1は500万画素
しか無いけれど、いい味が出るカメラで、やっぱり好きだなぁ。
(^^)

SIRIOの登山靴の修理が上がりました



今日は本格的な雨が降り続いています。気温もこの時期として
は低い気がします。なんだか夏っぽく無いなぁ。

写真は、昨日の旭岳で撮影したエゾコザクラですよ。可愛いで
すよね~っ。背景は旭岳ですよ。



ところで、秀岳荘の本店から電話があり、1ヶ月前に修理依頼
をしていたSIRIOの登山靴が届いたとのこと。早速、引き取り
に行ってきました。お値段は1万500円なり~っ。

自宅で名機オリンパスE-1を片手に撮影です。お~っ。見事
に新品のビブラムソールが装着されています。これはなかなか
感動ものです。履き古しの靴に新品のソールです。登山靴には
この古さ、年期が大切なのでありま~す。



さてさて、修理状態を詳細に見てみましょう。登山靴に大切な
のは、その信頼性です。万が一でも、ソールが靴本体から剥
がれるようなことがあれば、それこそ命にかかわります。故に
その接着面の信頼性は最重要。

上の写真を見ると分かりますが、ソールと本体は少し大げさな
くらい大量の接着剤が使われていました。靴本体の下部はサ
ンドペーパーをかけたような痕跡があり、そこにも防水性を確
保するためか、接着剤が多めに塗布されていました。これなら
ば完璧だと思われます。



更に、登山靴で一番傷みやすい先端部を見てみましょう。この
登山靴は先端部が樹脂でカバーされているタイプで、その樹脂
とソールの接合部分も入念に接着されていました。これならば
防水性はしっかりと確保されていると思います。

う~ん...この修理、だてに1ヶ月かかる修理ではありません
でした。新品を購入すると3万6千円くらいだったかな。その靴
が1万円で延命できるのであれば、最初に良い靴を買っておく
ことは、結局お得になるかも知れないと思った次第。

このSIRIOですが、先ほど少し濡らした雑巾で綺麗に拭き掃除
をしました。いまは陰干し中です。天気が回復したら、外でゴア
テックス用の防水スプレーを全面に吹きかけ、防水性を持たせ
ようと思います。それが終わったら、また一緒に山へ出かけま
す。うん、またこの相棒と山に行けることは、とっても楽しみで
~す。
(^o^)

旭岳は雨だった



今日は旭岳に行っていましたぁ~っ。天気は雨模様だったけれ
ど、まっ、いっか。です。

旭岳はまだ沼の周辺には雪が残っていましたよ。沼ノ平へ続く
方も、今年は残雪が多くて花にはまだ早いとガイドさんに言われ
ました。下山後は温泉でのんびりしてから昼食をして帰宅しまし
た。心の洗濯は大切だなぁ~っ。
(^^)

今日は天気が悪いぞぉ~っ!



昨夜は健康的に、冷たい『じゅんさい』蕎麦を食べましたよ。
う~ん、このチュルチュルとした食感がたまらないのでありま~
す。『じゅんさい』、何年ぶりに食べたかな? 記憶に無いなぁ。

昨夜も落ちるように早々に睡眠。寝れば寝るほど体調は回復
傾向です。やっぱり疲れから、体がおかしくなっている感じです
。こういう時は休養あるのみ! 休養、頑張る!(笑)
(^o^)

相変わらず眠り病



昨夜も嫌な予感がして、帰宅早々、布団敷き。遅めの夕食後、
頭痛と睡魔がひどいので、『ちょっとだけ布団に...』、と入っ
た次の瞬間、朝6時でした。さすがに何か変な感じだと思いま
す。

そうそう。テレビニュース、ネットでは、トムラウシ山と美瑛岳
の遭難が頻繁に報道されている状況ですね。ここ数年で見て
も大規模な遭難事件かと思います。

よく、『山をなめるな!』、と言いますが、特に大雪山系では真
夏でも山頂付近はマイナス気温になることがあったり、天候の
急激な変化が起きたりするので、慎重な判断と行動が要求さ
れる場合があります。ツアーのガイドともなれば、多くの人の命
をあずかるのですから、責任は重いですね。

いずれにしても、亡くなった方のご冥福をお祈りいたします...
(._.)

夕日が綺麗だったなぁ...



皆様、木曜日もお疲れ様でした~っ! いや、ほんと、お疲れ
さまでした。今日は朝から晩の今まで、ずぅ~っと頭痛がしっぱ
なし状態でした。う~~~っ...いまも頭痛が継続中。

帰宅後、窓の外を見ると...おっ。夕日が何とも言えない素敵
な彩りだったので、ケータイカメラで撮影です。今度のケータイ
カメラは、なかなか良い感じの発色です。これは使えますよ。

そして...またここ数日の恒例、猛烈な睡魔が襲ってきました。
まいったなぁ。また寝ちゃうかも。夕食もまだなのになぁ。
(>_<;)

横になって、そのまま朝



最近はタイトルで書いたパターンが多くなってきました。う~ん、
抜け出せないのですよね~っ...今度から、眠くなったらいつ
でも寝てしまってOKなように、布団を敷いて、就寝体制を作っ
てから横になろう! それにしても、帰宅後、すぐに眠たくなる
のって、なんだかおかしくないかなぁ...

先ほど、自動車関連のネットを見ていたところ、なるほど。と思
った一文が...
http://www.carview.co.jp/road_impression/article/subaru_legacy_outback/341/

上記URLは、スバル アウトバックの記事。この記事の4ページ
目を読むと、スバルは航空機会社でもあり、自動車の軽量化に
もこだわっている。とのこと。なるほど、確かに自動車も軽い!
なるほどなぁ~っ。

写真はこの間の羊蹄山で撮影した、エゾツガザクラです。可愛
い写真でしょ。
(^_-)-☆

都市の不自然なところ



昨日は朝、職場の草むしりをしてから出張打ち合わせ。さすが
に1日4カ所も訪問・打ち合わせをすると疲れた~っ!

札幌市中心部の高層ビル街を歩いていると、所々に緑化対策
が施されたビルが見られます。1階部分のわずかなスペースに
木を植えているところ、野草を植えているところなど、それぞれ
工夫が施されています。これって、たったこれだけの事でも結
構なコストがかかっているのでは? と思ったり、この程度の緑
化対策ではヒートアイランド対策としては不十分だろうなぁ。 と
思ったり。とにかく、歩道を歩いていると、路面やビル壁面から
の太陽光輻射熱が凄いのですよね。私は山に出かけることが
多いせいか、こういう空間って、とっても不自然に思う今日この
頃...これって、地球にも体にも良くないですよ。

最近は、ビルの屋上を緑化しているところもあるとか。基本的
には、ビルの屋上はエアコンの室外機が整然と並び、殺風景
になりがちです。屋上の四方に看板が設置され、眺望が無い
屋上もあります。そもそも、ビルの屋上を緑化した場合って、屋
上の防水対策とかは、通常よりもコストがかかるのか? とか、
屋上の床面が土に覆われるから、あまり劣化しないのか? と
か、色々と疑問なことが多い都市緑化が気になる今日この頃。
そのうち、温暖化が進行すると、高緯度地域にある都市でも、
都市緑化の対策が必要になるのだろうなぁ...っていうか、都
市には不自然なくらい、緑が少なすぎる気がするなぁ...

写真は、羊蹄山で撮影したミヤマキンバイの群生の様子です。
(^_^)

ナナカマドの花



今朝の写真は、数日前に掲載したウコンウツギの写真と同ア
ングルでの撮影です。何が違うのかというと、ウコンウツギより
も手前のナナカマドの花を撮影した写真なのです。

撮影アングルが同じでも、まるで違う写真のようになるのが面
白いですよね。白のナナカマドの花の背景に、黄色いウコンウ
ツギが写っているのが見えますか?

さてさて、今日もイタタ状態で出勤です。持病とともに歩むぜ。
(^_^;)

雨降りですね



今朝は本格的な雨が降っているようです。終日雨なのかな~っ。
雨によって、山の木々や花、動物達も元気になっているかな?

昨夜から何故か首の左側がズキズキと痛みます。きっと持病
の再発だと思います。やっと腰痛が一段落したばかりなのに、
まったくもって厄介です。しかし、こりゃ本当に痛いです。

写真は羊蹄山のシラネアオイです。雲海の上に出たピーカンな
強い陽射しのもと、紫色の花びらが輝いていました。下の花び
らが強い陽射しで良い感じに白飛びしています。好天を間接的
に示していて、お気に入りの写真なのですよ。
(^_^)

燃え尽きた翌る日...



昨日の次男の男バス応援ですっかり疲れ果ててしまったので、
今日は遠くの山に行く元気がありませんでした。次男は燃え尽
きたでしょうが、親の私も燃え尽きました(笑)。

そんなことで、本日は午前中に愛車の定期点検をしてきました。
特に悪いところは無いとのこと。でも、CVTのミッションオイル
交換をそろそろ実施した方が良いらしい。さあ、どうするかな。

昼食はいつもの蕎麦屋へ。馴染みになっているせいか、厨房
から主人が挨拶してくれる。また行きたくなるよね。こういう店。
その後、ちょっと山を歩きたくなり砥石山へ。登山靴に履き替え
の~んびり山歩き。 『あっ。小さい虫、みっけ!』



頂を目指すわけでもなく、の~んびり山を歩いていると、足下に
野いちごを発見。お~っ。食べたら美味しそう。でも、『そのまま
にしておいてあげるよ』、そう思い、その場を離れました。

そうそう。オリンパスから新しく発売されたデジタルカメラを見に
ヨドバシカメラにも立ち寄ってきました。オリンパス ペン、型番
はE-P1。小さいカメラですが、金属外装で質感がとても高い。
これにズームレンズを取り付けると万能選手になりそうですが、
やはり似合うのはパンケーキレンズでした。34mm、F2.8の
パンケーキレンズのみで持ち歩けば、きっと楽しそうですよ~っ。

さっ。寝る前に熱帯魚水槽の水替えでもやろうかな。っと...
(^^)

感動した!!



今日は次男のバスケットボール試合の日。早朝にスポーツ医
の所に行き、足首の治療&テーピングをしてから試合会場へ。
親としては頑張って貰うことを祈るのみ...

午前中の一試合目。前半はチームにエンジンがかからず点数
を先行されるも、後半は怒濤の攻撃。次男も怪我の痛みに耐
え、良く頑張った。チームは見事に勝利です。

午後からの二試合目。相手は強豪。いきなり点差が開くものの
粘りも見せる。次男は足の痛みが強くなったようで、出場したり
戻ったり。結果は敗退。しかし、よく頑張った!感動した!!

同じチームの父兄には、私の高校時代の友達が居て、高校以
来の再会。お互い、高校時代のまま老けた感じだな。なんて笑
いあう。なんと高校時代の1年下の後輩まで居ることが判明!
ロイヤルホストでの昼食は、そりゃもう、楽しい昔話に花が咲き
ました。アハハッ。(^o^)



なんだかとても疲れた一日でしたが、感動して、清々しい気持
ちになったのも事実。山の清涼感とは違うけれど、こういうのも
いいな。 と思ったのでした。

2枚目の写真は、羊蹄山のシラネアオイです。この写真も、な
んだかとっても清々しいでしょう?!
ヽ(^o^)丿

中体連バスケの応援に行ってくるぞ!



今日は次男の中体連、バスケットボールの試合応援に行って
きます。次男ですが、3年最後の試合直前、練習中に足首を
捻挫してしまい、今日は病院で治療とテーピングをしてから試
合に臨むという、まさに崖っぷち。まったくもう...(>_<)

今朝の写真は、羊蹄山のお鉢で撮影したウコンウツギですよ。
大きな岩の向こう側は火口です。そして、背景の空が真っ青で
綺麗でしょう~? 意外とお気に入りの写真なんです。
(^_^)

羊蹄山 9



今日は午前中、強い雨が降り、午後からは雨も上がって曇りの
天気になりました。少し薄暗かったですよね。

今週最後の平日に掲載する写真は、多分ですがキクバクワガ
タの写真です。注目して欲しいのは、この色。なんとも言えない
綺麗な青色だと思いませんか? 癒されるなぁ...

そうそう。いきなり日焼けをしたものだから、いま、顔の皮が剥
けて来ていて、顔面ボロ雑巾状態なんです。顔の皮をペリペリ
と剥がしています。それと、耳の皮もペリペリと剥けてきます。
なんだか皮膚に悪影響がありそう...UV対策しなきゃ!
腕の方は、これからペリペリが始まりそうです。う~ん...早く
通常に戻って欲しいです...

そういえば...修理に出した登山靴、もうそろそろ1ヶ月が経
過するので、来週あたり仕上がってくるのかな? 修理をした
靴を見るのは初めてなので、どの程度の仕上がりになってくる
のか楽しみです。修理が上がってきたら、レポしますね。
(^_^)

羊蹄山 8



またまた夕べも床に行き倒れ寝をしてしまいました。お腹が冷
えてしまったのか、朝から具合がイマイチ...外からは雨の音
が聞こえています。今日は雨模様なのかな?

今朝の1枚目の写真は、羊蹄山のお鉢で撮影したミヤマクワガ
タです。まるで昆虫のような名称ですよね~っ。この花は、お鉢
の崖ギリギリに咲いていたので、非常に微妙な状態で撮影をし
たものです。なんとか写っていて良かった!



2枚目の写真は、イワウメの単独ショットです。私のイワウメの
印象といえば、石垣山からオプタテシケ山へ向かう登山道にビ
ッシリと咲いている花、という感じでしょうか。それと、高い山に
咲いている花、という感じがしています。



イワウメは、このように密集して咲いていますよね。どうして“ウ
メ”という名称が付いているのか調べたところ、花の形が梅の
花に似ているから...という、単純な理由でしたよ~~~っ。

さてさて。今週も金曜日となりました。土曜日は曇りのようです
が、日曜日は晴れそうな予報です。今週は日曜日、どこかを歩
ければいいな~っ。
(^^)

羊蹄山 7



今日はまたまた日中は暑い一日でしたね~っ。職場は蒸して
いましたよ~っ。こんな日は、旭岳の山頂とか、ニペソツ山の
山頂なんて最高に気持ちが良さそう...な~んて思っていまし
たよ。あっ、1枚目の写真は羊蹄山の火口の中です。



余談ですが、最近、自宅に帰ると、すぐに眠くなっちゃうのです。
どこか体調が悪いのかな? 今もとっても眠たいのです。困っ
ちゃうなぁ。でも、この睡魔、我慢ができないのです...

2枚目の写真ですが、これはコケモモです。まだ花が開ききっ
ていませんが、可愛いですよね~っ。最初、アカモノかと思った
のですが、アカモノは葉の形がもうちょっと大きいし、花もこん
なに密集して咲かないですよね。



3枚目の写真は、キバナシャクナゲの花ですよ。この花もたぁ~
くさん咲いていました。山で見ると、地味系の花に見えるのです
が、写真で見るとなかなか良いと思いました。
実はまだ花の写真があるのです! なので、もう少し花を続け
たいと思いま~す。あ~~~っ。また睡魔が...
(^_^)

羊蹄山 6

今朝は窓の外から青空が覗いています。天気良好、筋肉痛も
最高潮です(笑)。日焼けの赤みはやっと治まってきました。



今朝の1枚目は、ミヤマキンバイです。ちょうど花盛りという感
じでしたよ。撮影アングルが真上からという、なんの工夫もない
ものでごめんなさい。フィールドでは、撮影する場所によっては
あまり体の自由が利かないところがあるので...



2枚目の写真は、エゾツガザクラです。この花も時期的には最
高潮でして、9合目から山頂にかけて、登山道の周りにビッシリ
と咲いていました。羊蹄山って、こんなにエゾツガザクラが咲き
乱れる山だとは知りませんでした。かなり驚きました。

この他にも、アカモノの花も咲いていましたが、アカモノは少し
時期が早いようで、まだ花が開ききっていませんでした。今日
あたり、見頃なのかも知れませんね。

それでは、そろそろ出勤準備です。また床で行き倒れ寝をして
しまったので、体中が痛いです。ストレッチをして体をほぐさな
ければなりません。今日は暑くなるのかな?
(^_^;)

羊蹄山 5

私、ただいま足の筋肉痛がピークを迎えています。足慣らし登
山がほとんど無い状態で、いきなりの羊蹄山。やっぱ足がガタ
ガタになりましたぁ~っ。今日は一日、壊れたロボットのような
動きで仕事をしていました(笑)。明日も筋肉痛だろうな~っ...



さてさて。引き続きまして羊蹄山の高山植物写真です。今日の
写真はイワベンケイです。ちょっと地味系のお花かな~っ?
イワベンケイは、雄花と雌花があるのです。最初の赤い花は
雌花ですよ。



そして、こちらの黄色い花が雄花となります。知らない人が見る
と、きっと花と蕾(つぼみ)の違いかと思うでしょうね。雌雄同株
の植物なんですよ~っ!



また、特徴的なのが、葉。サボテンを連想する固くて厚みのあ
る葉です。ここに水分をタップリと含んでおくのでしょうね。地味
な花なのですが、タフな植物なんだろうなぁ~っ。と思います。

あ~っ。こうして花が多い山を登ったあとは、色々な写真を紹
介しながらブログを書くことが出来るので、とっても幸せです。
やっぱり山、いいよな~っ。と思う、今日このごろ。
(^_-)-☆

羊蹄山 4

昨日の猛暑が一転して、今日は比較的涼しく、曇り時々雨の
予報となりました。過ごしやすい日になれば良いですね~っ。



羊蹄山のレポも今回で4回目。いよいよ花編へ入っていきたい
と思います。1枚目の写真は9合目付近の乾燥したザレ場に咲
いていたミヤマオダマキです。紺碧とも言えそうな、深い青色が
羊蹄山を鮮やかに彩っていました。厳しい自然環境を生き抜い
た可憐さですね。

撮影データは、被写体は日陰。E-510に50mmマクロレンズを
装着し、絞り優先、F2.8、1/320、露出補正無し、WB5300K、
ISO100、みたいな感じですよ。



こちらも同じく被写体はミヤマオダマキですが、カメラはLX2を
使っていまして、直射日光を浴びている花を超ローアングルか
ら撮影してみました。狙いは花びらの光の透過です。もう花が
終わりかけて、花びらが開いているミヤマオダマキを選びまし
た。最後の輝きがフォトジェニック!



こちらは花びらの色とスジから見て、キクバクワガタでしょうか。
あまり数は咲いていませんでしたので、良く見ないと発見できな
いかも知れません。小さな花に、陰と陽が同居している写真と
なりました。

撮影データは、E-510に50mmマクロレンズ、絞り優先、F2.8、
1/640、露出補正無し、WB5300K、ISO100、という感じであり
まして、基本的には1枚目の写真と同様です。花写真は光線の
具合によって、別物のように表情を変化させてくれるので大変
面白いと思います。

このような感じで、羊蹄山の花写真はまだまだ、つづく...です。
(^^) さっ、出勤の準備しなきゃ!

羊蹄山 3

皆さん、こんばんは。今日は日中、暑くなかったですか?私の
職場は冷房が入っていないので、メッチャ暑かったですよ~っ。
エコなのか、エゴかのか、良く分からんです(笑)。



さてさて、続きです。
10:20、花を見ながら亀歩きをしているうちに、なんとか山頂
に到着しました。久しぶりに見るお鉢です。雪が残っています
ね。でも、少し少ないかな。



山頂に到着した直後は、団体さんご一行の記念撮影ラッシュ
があり、私のような単独組は団体の嵐が通り過ぎるのを離れ
た場所から待っている状態でした。もう、『わ~っ!』、だの、
『きゃ~っ!』、だの、大騒ぎ。賑やかな山頂ですぅ~~~っ!

そんな時間を利用して、こちらは写真撮影です。やっぱ羊蹄山
の醍醐味は、雲海でしょう! ってことで、雲海撮影。



いつもここから雲海を見ると、飛行機に乗っているかのような
錯覚に陥ります。そして、上の写真のような雲海がすぐ目の前
にあると、ど迫力です! この瞬間、『あ~っ。この山は凄い』、
と思うわけです。



団体さんフィーバーが治まったのが20分後くらい。そこから単
独の我々が大人しく山頂標識の周辺で撮影開始です。青空と
山頂標識。カッコイイ~ッ! ヽ(^o^)丿



そして、単独者同士で撮影をし合う訳です。今回は逆光での露
出補正がバッチリ決まって、いつものようなシルエット・マンにな
らないで済みました。上出来、上出来。

実はこのとき、少し焦っていました。というのは...そう、この
立ち位置から登山道方向を見たら、また次なる団体さんがもう
目の前に接近していたのです(笑)。うひゃ~っ。団体パワーに
飲み込まれる前に撮影終了~~~っ!

この後、山頂から下方向に離れ、昼食タイム。の~んびりとお
にぎり3個、いただきました。食事のあとは、全身のストレッチ
運動を一人、山頂で行う私。下山も長丁場になるので、念には
念を入れる訳です。腰痛をやる前は、こんなことしなかったなぁ
~っ。アハハッ。(^_^;)

それでは、次回からは高山植物の花写真、掲載しようかな。
(#^_^#)