投稿

2月, 2011の投稿を表示しています

いま流行のアレだったりして?!

仕事中、夕方から頭痛がひどくなりました。
頭痛薬を服用したら、痛みは緩和されたのですが...体が熱い?!関節が変?!
これは...いったい?

こりゃなんだか嫌な感じ。もうこうなったら就寝するしかありませ~ん。
そんな訳で、本日、大人しく『おやすみなさいませませ。』
(^_^)

日の出が早くなってきた

イメージ
毎朝、窓から外を見ていると、日の出が早くなってきたことに気がつきます。 6時半には空が明るいのです~。しかも今日は澄み切った青空の予感。今日が休日なら絶好の外遊び日和かも。
今週は2月から3月に移り変わります。 3月、いわゆる年度末ですね。会社組織だと節目の月というところも多いですよね。 電気屋さん関係だと、年度末決算としての大安売り品が出てくるのかな?個人的な印象としては、年度末にあまり安い品を見たことが無いような... 買い物が下手なのか?

今朝の写真もニセコの山の中。 大きくしてみて貰えると分かりますが、雪がハラハラと降っているのです。 (^_^)

健全なる引きこもり

案の定、今朝は全身が筋肉痛。『なるんじゃないかなー?!』、とは思っていたものの、見事に予想的中。特に、首の筋肉痛がひどい!こりゃひどい!!でも、首を鍛えておかないと、色々と後々面倒なことになりそう。だからしっかり鍛えておりま~す。
その他に、腰回りも筋肉痛になり、とても外出をする気持ちにもなれん! そういうことで、本日は『健全なる引きこもり』とした次第。テレビを見たり、ネットを彷徨ったり、雑誌見たり...で、また筋トレしたり。
んっ?なんだか...疲れが取れた気がするぞ。気のせいか?! (^o^)

ほぼ雪面からの風景

イメージ
カメラをほぼ雪面に設置させる形で撮影した風景です。 キラキラとしたパウダースノーが見えると思いま~す。なかなかきわどい写真でしょ?!

今日は午前中、次男が退院するので病院往復をしていました。 入院費用、『うっひゃ~っ!』結構高額なのね...健康でいなくては(笑)! そういうことで、山遊びとか温泉はお休みです。
テレビを見たら、石川遼のプレイオフ対決が放送されていました。 私、ゴルフはやらないのですが、テレビを見るのは大好きなんです。 ずっと興奮しながら遼くんを応援していましたー。
それを見終わったら、ひたすら筋トレ(ゴルフに影響されたか?)。 やはり外で体を動かさないと、なんだか全身がウズウズ... ちょっとやりすぎて、明日は筋肉痛で外遊びができないかも知れません。 (^_^;)

その先へ...

イメージ
今朝もニセコです。スノーシューの足跡と風景を写してみました。 ちょうど高いところから下りてくる途中で撮影しています。現場では、雪面の起伏が素敵に思えたのです。

さ~て。今日は次男が退院の日です。9時にお迎え。昼前には帰宅できます。やっと自宅に戻れるから、帰宅後は“ホッ”とするだろうなー。良かった、良かった。 これからも色々あるだろうけれど、越えて、越えて、どんどん乗り越えていくんだぞ~~~! (^_^)

向こう側は雪

イメージ
松の斜面の向こう側が雪になっていました。ちょっと不思議な風景。 思わずズームで撮影をしてみたのがこの写真です。降っているでしょう!

昨夜はずっと雨が降っていたのかな。 路面が濡れている音が一晩中聞こえていました。 これでかなり雪解けが進んだことと思います。 再凍結したら大変ですけれど...
それにしても...やっと金曜日になった。という感じです。トホホッ。 (+_+)

いぶし銀な風景

イメージ
ニセコの山の中で撮影した、『いぶし銀』な風景です。 ちょっと風景全体がくすんだ銀色に見えませんか?いい具合に曇っていたのです。 『こういう風景って、真冬しか撮れないなぁ~。』 な~んて思いながら撮影してみました。

そう言えば、うちの職場には『いぶし銀』な方々が居るなぁ~。 華やかさには欠けるが、実力がある。って感じでしょうか。これって誉めていない?まっ、いいですよね。
帰宅後、愛用のケータイをいじっていたら、なんとソフトウェアの更新が必要だと分かりました。 それで更新ナウ。20~30分ほどの時間がかかるようです。 これでケータイのソフトウェア更新は2回目だったかな。こういうことって結構あるのですね。 ケータイもパソコンに近い存在だとあらためて実感でした。 (^_^)

雪原に流れる川

イメージ
ニセコの雪原に流れる川です。フワフワ雪の厚さが凄い! あまり川に近づくと、落ちそうで恐かった。山中では慎重に行動中です。

昨日は高校生の次男が急遽入院でした。 一番年配の私が入院したことが無いのに、子供が次々と入院とは...
順番からいくと私ですよねー。 私もそろそろ...かな。いや、衣笠(古い!今はイチローか?)のようにしぶといか? (・_・)

十割 ねぎそば大盛り

イメージ
さあ、この十割田舎蕎麦、ねぎそば大盛りの威力を見てください! 表面に浮いているのは鴨の脂。その脂で炒めた青ネギがトッピングという、極めてシンプルで香り高いお蕎麦なのでありま~す。 お味は、スノーシューで疲れた体に染みる、『うんみゃ~っ!』でした~。
あっ。そうそう。行ったところですか?それは...秘密。 うそ。『手打蕎麦 いちむら』、ッス。風景写真ばかりだったので、ちょっと写真変更ですよ。 いきなり蕎麦だけど... http://niseko-ichimura.net/index.htm

それにしても、やっと水曜日ですよ。週のど真ん中。 ここ三日間は、非常に慌ただしい状況が公私ともに続いておりま~す。 もう、ホォンットにドタバタですわ~~~。 詳しくは...書けないよ~~~。『貧乏暇無し』だと思っていてね!
さっ。珈琲でも入れて、ちょっとボケッとしようかな。 ( ゚ ρ ゚ ) ボーーーーッ...

メモリアル・トレースライン

イメージ
スノーブリッジを渡ったトレースラインと森を記念に撮りました。
なんだか...ファンタジーを感じる写真に見えるのですよねー。 森の命そのものでも写っているのでしょうか。不思議な感じです。

今日は水曜日ですね。 勤労の義務を果たすべく、今日も不器用なサラリーマンは発進です。働かざる者遊ぶべからず! (^_^;)/

雪の橋

イメージ
今夜の写真は『雪の橋』、普通は『スノーブリッジ』と言いますよね。
これ、渡る時には密かに緊張しちゃうのですよねー。しかも、誰も足を踏み入れた跡が無いところはロシアンルーレットの気分。 もちろん、無事に通過でしたー。この体重を支えるなんて、雪もなかなかやるな!
それにしても、このマシュマロのようなフカフカ雪を見てくださいよ。 歩いてスノーシューの跡を残すのが申し訳ない程なのであります。 散々、歩き散らかしてきましたけれどね...思いっきり(笑)。

そうそう。今日はとっても穏やかな天気でしたが、予報を見ると今週はずっと好天みたいです。 この調子だと週末も期待できるのか? なんて思うのでありますが... 中東情勢が不安定になってきて、原油価格が急騰! もしかして、ガソリン価格がメッチャ上昇する?
もしもそうなったら、なかなか遠くまで遊びに行けなくなるなー。 心配になってきました...よ。 (^_^;)

針葉樹と広葉樹

イメージ
どんどん山を奥へ進むと、広葉樹から針葉樹へ変化しました。 ここはちょうどその境界です。青空も少しだけ顔を出したので一緒に撮影。
この場所に立つためには、川を渡る必要がありました。 スノーブリッジを探し当てたのですが、いやはや、スノーブリッジはいつ渡ってもスリルがあります。 下手をすると川に落ちちゃいますから...アハハッ。
それにしても現地の風景は、この写真にはまったく写し切れていません。 実際は、もっと広がりがあって、なんというか180度、いや360度の風景が素晴らしかったです。 カメラでの撮影に限界を感じる場所でしたー。

さあ、今日は火曜日。2月22日。 ニャン(2)、ニャン(2)、ニャン(2)、ということで、『猫の日』だそうですよ。 可愛らしく頑張りますか?! (^o^)

真っ白な森

イメージ
真っ白な森です。木の幹の影が長く伸びています。
滑らかな、誰も踏み込んでない雪面に足跡を付けながら、この先もどんどん歩いていきます。 これがまた、なんとも気持ちが良いのです。
歩きながら、ふと思いました。 『夏場はこの辺り一帯、どんな状況になっているのだろうか...』と。 はやり笹藪と化しているのでしょうか。それとも...

今日は若干、足腰が怠い感じ。でも明日には回復していそう。 やはり普段から筋トレをしていた成果だと思います。 夏山への準備、冬の間にしっかりとやっておかなくては。 (^_^)

ニセコ/次々と移り変わる天気

イメージ
昨日のニセコ山中での1ショット。青空から舞い降りる雪です。
山に入る時は晴れていました。ところが、山に入った途端に雪。 『結構降ってきたなー。』と思った途端に晴れ。 晴れた、晴れたと思っていたら曇り。また雪。また晴れ。
次々と移り変わる天気のおかげで、風景も次々と変化しました。
だからこの写真。晴れているのに雪なんです。

今朝は脇腹周辺が少々キテる感じ... 深雪ラッセルでの『もも上げ運動』の効果でしょうか。 (^_^)

とっても静かなニセコ山中へ...

イメージ
今日は一路、2月のニセコへ向かいました。 目標は未踏のまったく人気のない、しかも絶景を求めて...
それで、訪れた場所はニセコ地域の蘭越町。 その蘭越町でも、湯元温泉の手前であります。 ここから道路を渡って東斜面に取り付きました。 すると、いきなり写真の斜面なのでありま~す。 『エイッ!ソレッ!フエェ~~~ッ...』、と気合いを入れつつ登るのでありま~す。

未踏の山中。とっても静かなんです。な~んにも無い! 美味しい空気とピカピカな光。木々は整然と立ち、雪はフワフワでとっても深い。ストックなんて、一瞬で真ん中まで埋まっちゃうのです。
そこをひたすらラッセルしていると...雪面にツルアジサイが一束。 『いいね、いいね~っ!』 1枚、記念に撮らせて貰いました~。
実は、この時点で既に周囲の風景がとっても綺麗で大感激。 う~ん。とてもカメラではその雰囲気を正確に記録することはかないませんが、何枚か撮影したので順番に紹介していきますね。 (^_-)-☆

除雪から始まった一日

イメージ
起床してみるとフワフワ雪が10センチほど積もっていました。 しっかり40分ほど除雪作業を実施です。ふうっ、いい汗かいた。
写真は、川から斜面に取り付くところでありま~~~す。 ちょっと変わった写真です(笑)。 (^_^)

の~んびり系の土曜日

イメージ
本日土曜日は、ひたすらの~~~んびり系の一日でした。 先ずは朝寝坊。随分とた~っぷり寝ていたりして。朝寝坊も気持ちいいです!

起床してからは、録画をしておいた『外交官 黒田康作』を見ていたりして。 主演の織田裕二、好きなんだよなー。『踊る大捜査線』シリーズも良かったですが、この外交官役もはまってます。

写真は前回掲載した川を山の上から写したものですよ。 ほほ~っ...V字に分岐をしていたのですね。なんだかカッコイイ。

さ~てと。明日はどこかをブラブラしようかなー。体、動かさなきゃ。鈍っちゃう。 (^_^)

すっかりプラス気温です

イメージ
ここ2~3日は、すっかりプラス気温の日々が続いています。 深夜でもプラス気温。だから道路も凍結していませんよ~。 辺りを見回してみると、かなり雪解けも進行しているようでした。 まだ2月なので、これからも当然のことながら雪は降るのでしょうが、確実に春は近づいていることを実感です。
写真は、丸山遠見付近の山中でスノーシューをしていた時に渡った川です。 冬なので水量が少なく、スノーシューを履いたまま渡りましたよ。 川の真ん中から撮影した写真は、所蔵している写真の中でも数少なく貴重かも~。

さて。今日は金曜日ですね。 今日で一週間のお仕事に一区切りの方は、大変お疲れ様でした~。 (^_^)

リゾット専門店に行ってみました

イメージ
昨夜は職場の仲間と毎月恒例の夕食会でしたよ。 それで向かった先は、リゾット専門店。私は『海の幸、山の幸のトマトソースリゾット』なるものを注文しました。 それが1枚目の写真です。濃厚なお味で美味しゅうございました。 写真のリゾットですが、どっちかと言いますと海の幸系の味かな~~~。

2枚目の写真はメニューです。リゾットの種類がこれまた凄い! この見開きメニューが確かあと2つあったような... いやはや、良くこれだけの種類をラインナップできたもんだ。
リゾットの他にも鹿肉料理だとか生ハムだとかサラダだとかデザートだとか... もう、皆さん、日頃の仕事で相当ストレスが溜まっていたのでしょうね。『ヤケ食い』をしておりましたぁ~~~! ひどい様相でありました...みんな...一体どんだけ仕事が辛いのさ?!

そんな楽しくも凄惨な食事会の報告をした後は...
やっぱり清々しい写真でしょう!今朝は恵庭岳のアップ写真です。 支笏湖の紺碧色と雪の恵庭岳、青空がいい感じに見えませんか? 格好いいぜ、恵庭岳! (^_^)

ヒグマ、読みました

イメージ
以前、本を読み始めたと書いていた、その本を読み終えました。 北海道新聞社 増補改訂版 ヒグマ、です。写真を見ての通り、ヒグマの総合事典です。
いやはや、ヒグマのことについて詳細に書かれていますよ。 やはり北海道の山を歩くならば、しっかりと『主』のことを勉強しておかないと危険です。
一つ分かったこと。熊スプレーでは護身できぬ。鉈を持ち歩くべし! ヒグマが襲ってきた時に、きちんと護身できる術は鉈しか無いのです。

今朝の写真。 先日も掲載した樽前山、風不死岳を入れた支笏湖です。 今日のはズームアップしたバージョンですよ。こっちの方が迫力があるなぁ。 樽前山の雪が綺麗に見えます。更に愛車で近づいてから見ても綺麗でしたよ。

さっ。今日は水曜日になりました。週のど真ん中ですね。 私の予想では、明日木曜日が疲れがピークになりそうかな。 つくづく思う。サラリーマンは一週間毎に節目ですよねー。 (^_^)

ジンワリと後から効いてくる

イメージ
昨夜は『どぶろく』を“カポッ”と1瓶いただきまして、お風呂に入って就寝しました。 就寝するところまでは酔いもほとんど無く快調だったのですが...なんと就寝後、遅延した形で酔いが回ってきましたー。
ほほ~っ。醪(もろみ)というお米がそのまま入っているせいか、アルコールの効き目がジンワリと来るのですね。 大変勉強になる体験でありましたー。自宅で体験できて良かったです。これが外だったなら...危なかった(笑)。

写真は黒松内町 添別の山中、夏道コースから外れたところで見つけたブナの老木です。 確かもう1本、素敵なブナの老木が夏道コースにあります。これで2本、見つけましたよ。 (^_^)

バレンタインデー『どぶろく』

イメージ
今日はバレンタインデーでしたー。 職場で若い人達は、なぁ~んだか楽しそうな感じでしたぁ~! 若いって、素晴らしいです。
そうそう。いま“友チョコ”なんていうのが流行らしいですね。 女性の友達同士でプレゼントをするとか、なんとか...なるほどね。
さて、私、チョコも少々いただきましたが、今年は凄いのです。 友チョコどころか、『どぶろく』をいただいちゃいましたぁ~。 写真のお酒がそれです。バレンタインデー『どぶろく』(笑)。
この『どぶろく』ですが、名称は『天領』と言いまして、飛騨の酒です。 http://www.tenryou.com/ot/doburoku.html
いやはや、醪(もろみ)がドロドロに溶けないで浮遊しています。 凄い日本酒です。飲む、っていうか、飲み食べる、って感じ。 いま、まさに飲みながらこれを書いているのですが、醪が甘くて美味しいのでありま~す。
いやぁ~~~、天国でありま~~~す。 一瓶、“カポッ”と飲みほしてしまいました~。 今度は自分で買ってこようっと(笑)。 (^o^)

支笏湖と恵庭岳

イメージ
先日、樽前山と風不死岳を掲載した同日に撮影した、支笏湖と恵庭岳です。 美笛側の対岸を中央から左のフレームに入れて撮ってみました。 恵庭岳、裾も広くて、しっかりと火山していますね。

今朝は少々雪が降り積もっていましたよ。道路と歩道は真っ白。 でも、道路を除雪車が走った形跡はありません。少し『ホッ』です。

それよりも、今朝は筋トレの影響で筋肉痛が...タハハッ... (^_^;)

復興の森林と空

イメージ
丸山遠見、『復興の森林』で撮影した1枚です。 1本の若木と倒木で開けた場所、そして青空にデザインされた筋雲。 しばし立ち尽くして、“ジッ”とこの風景を見つめていました。

今日はお天気がいま一歩。 だから山歩きはお休みにして、山歩きが出来そうなポイントを探していました。 うん。札幌市内で遊んでみたいと思う場所が2~3カ所見つかったぞ。 具体的な場所は企業秘密です(笑)。そのうちレポするかもぉ~。 (^_^)

丸山遠見周辺でスノーシュー

イメージ
昨日は、支笏湖に近い丸山遠見でスノーシューでした。 ここは台風被害でかなりのダメージを受けたらしく、『復興の森林』となっているようです。

この林道の入口から入って、林道なりに進むと丸山遠見の高台まで行けるようです。 皆さん、硬く締まった踏み跡を長靴で歩いて行ってましたよ。バスで来られた集団さんもいましたー。
私はこの右側の森林内にスノーシューで入りました。 夏場は水源地になっているのかな。そのようなことが看板に書かれていたような...
森林内は人工林らしい細めの木々が並んでいまして、場所によっては台風で木々が倒れたのか、広場のようになっている場所が何カ所かありました。 そして、決まってそういう場所は、幼木が植林されていましたよ。やはり『復興の森林』なのですね。 (^_^)

フラリ、フラリと支笏湖方面へ

イメージ
あれっ。まだ黒松内町 添別の写真が掲載しきれていないのに...またまた出動しちゃいましたぁ~~~っ!
今日は起床してみると意外や意外、好天でしたよ。そんなことで、急遽、支笏湖方面へフラリ、フラリと向かってみました。 もちろん、愛車にはスノーシューを積んでいますとも。
美笛の湖畔を...と思ったりしていたのですが、ちょっと違うところを歩いてきました。実は湖畔ではありませ~~~ん。 (^_^)
※ 写真は支笏湖です。遠方には白いプリンのような樽前山溶岩ドームと風不死岳でありま~す。

今朝は除雪でしたー

イメージ
今朝目が覚めてみると、面白い夢の記憶と窓の外には雪...
じょ、除雪しなくては。せっせとやりましたとも。除雪。いい運動!
気象予報によると、天気がマズマズなのは今日くらいみたい。 う~ん。洗車しちゃおうか、遊びにいっちゃおうか。悩む...

写真は引き続き黒松内町 添別のブナ林です。 スラッとしたブナ林をフレームの対角線を活かして撮影です。 スラスラスラ~ッ、とね。 (^o^)

夕暮れ時の尾根

イメージ
夕暮れ時の添別ブナ林の尾根...
そんなイメージで昼間の写真に手を加えてみました。 何も手を加えないよりも、雪の質感が伝わってくる感じがします。 こういう遊びも良いかも。

外は...雪。 外気温はそれほど低くはないので、湿った雪が降っています。 明日の朝までには多少降り積もるかな。 (^^)

添別のブナと葉

イメージ
今朝も黒松内町 添別の山頂で撮った冬ブナと葉の風景です。 写真ですが、背景にあまりにも木々が多く、ちょっと雑然とした感じになったのでソフトさを加えてありますよ。

昨夜は喉のイガイガ感と若干の悪寒を感じつつ就寝でした。 軽く風邪気味なのか、どうなのか。そんな感じでしたが、一晩寝ると状況は少し好転です。 やはり睡眠が一番の薬なんですね。そう実感することが多いです。 (^_^)
おっ。昨夜はほんの少し降雪したんだな...

温泉の風景

イメージ
週末、蘭越町のとある由緒正しき温泉にて...
そう言えば、私が子供の頃は、銭湯に行くとこんな体重計がありました。 体重計に『★サッポロビール』と書かれていますよ~~~っ。いや~っ、滅茶苦茶レトロなんじゃないかい! (体重を計測してみたら、実際よりも2kgも軽く示す、とっても可愛い体重計でしたぁ~。)
ふと、こんな写真を撮ってレトロ、レトロと言っている自分が...自分も...
『そんな自分も既に、滅茶苦茶レトロになってるんじゃないかい!(涙)』 (-_-;)

今朝も道路はツルツル

イメージ
今朝も窓の外から道路を見てみると、半透明のツルツル路面が見えました。 自動車、とっても滑りそうな予感。安全運転しなくちゃ...

そう言えば、札幌市内では雪祭りが開催中なのですね。 ここ数年、見に行っていないなぁ。今年は寒いから雪像が溶ける心配が無く、祭り日和ではないかな?

写真は黒松内町 添別の山頂から稜線に沿って下山している時の写真です。 『夏だと歩けない場所だなー。』などと思いながら、時折降る雪に当たりつつ下山していきました。 (^_^)

黒松内町 添別の冬ブナ

イメージ
黒松内町 添別の山の上で撮影した冬のブナです。 たくましい幹と枝には、ブナの枯れ葉がたくさん付いていました。 ここは山の上で風も吹きさらしなのに、どうしてこんなに葉が残っていたのでしょうか。
ちょっと不思議な感じ~。 (^_^)

添別の山の上

イメージ
今朝は黒松内町 添別ブナ林の山の上に登った写真です。 夏のコースから外れて山の斜面に取り付き、ジグを切って斜面を登りました。 きっと名もない山の頂上に立った時、ブナ林の全体が見渡せて、とってもいい感じ~。 冬にしか味わえない爽快感でありま~す。

そして、これが昨夜の寝酒である『舞白鳥』でありま~す。 地域限定、季節限定の一度も加熱処理をしていない生々な日本酒です。 なんと、もち米で作られているのです。お味ですか?そうですね~っ。『もう、たまらん!』でした。 (^o^)

悪天候でも元気に出動!

イメージ
毎年恒例。冬のブナを見に黒松内町を訪れていました。 平日なのでだぁ~れも居ない。っていうか、冬はいつも居ませんけど... それが静かでいいんです。はい。

で、どこに行ったかと言いますと、今回は初めて添別の山を歩くことにしました。 夏に散策路を歩いたことは何度かあるのですが、冬は今日が最初です。
いつものスノーブーツとスノーシューに履き替えて...っと。 ストック持って、自由気ままのコース取りで山に取り付きました。

う~ん...それにしても...天気、イマイチじゃないかい?!(笑) (^_^;)

支笏湖と紋別岳

イメージ
今朝は支笏湖と紋別岳です。冬の支笏湖シリーズ、如何でしたでしょうか。
さ~て。今日も一日、しっかりと活動していきますよ~! (^o^)

雪面の穂

イメージ
真っ白な雪面に出ていた穂を撮ってみましたー。 写真をクリックして大きな写真を見てくれると分かるのですが、雪面が微妙にキラキラ輝いています。 見ようによっては、真っ白い砂にも見えるかも。

今日はひたすら静養日。体調を整えていました。 だから、食べ物も超粗食。量も大幅減。 そして、軽い筋トレなどをして過ごす時間となりました。
こういうのって健康に長生きする秘訣かも(笑)。 (^_^)

支笏湖と風不死岳

イメージ
支笏湖を歩きながら、滑らかな弧を描く湖畔と雲に覆われた風不死岳を撮りました。 湖にそそぐ太陽の光がちょうど良い角度。だから湖面がいい感じ~。 ちょっと好きな写真になりました。


昨夜は仕事を終えてから、仲間と宴会でありましたー。 これはとっても美味しいもつ鍋でありま~す。モツも1切れ1切れ、大きいのです。 食べた後の汁は、追加のダシ汁を入れて雑炊でいただきました。

こちらは寒ブリの照り焼きだったかなー。 刺身で食べるよりも、“とろっとろ”な感じで美味しかったですよ。
1次会は、こんな感じの食べ物と、芋焼酎やら泡盛やらで大盛り上がり。

たくさん飲んだあとは、場所を移動してイタリアンで2次会です。 写真は木イチゴのシャンパンをケータイで斜め撮り。
帰路に着く頃には、と~っても気持ちよく出来上がった夜でした。 みなさま、また行きましょうね~~~♪ (^_^)V

冬の空

イメージ
今朝は支笏湖で撮影した冬の空写真です。 すっかり葉の落ちた白樺。澄み切った空。この2つで『冬』を見てくださいね。 雪が写っていなくても...間違いなく冬写真でしょう?(笑)

昨日は出張先で会議に出席していました。 最終的に、良い報告書がまとまればいいなと思っています。
さっ。今日は金曜日。 頑張って仕事をして、アフター5も盛り上がるぜ~~~! (^_^)

ポロピナイキャンプ場から恵庭岳

イメージ
今朝の写真は、支笏湖畔 ポロピナイキャンプ場から恵庭岳を撮ったものです。 このキャンプ場は、山のすぐ下に位置するので、いつもの恵庭岳とは違った山に見えましたよ。

今朝は積雪もなく、当然ながら除雪作業も無いという平和な朝となりましたー。良かった、良かった。 昨日の朝は、除雪に気合いを入れていたところ、スノーダンプの金属フレームがポッキリと折れてしまいました。 『えぇ~~~っ?』と、驚いてしまいましたよ。金属も除雪による疲労があったのでしょうか?! (^_^)

430円の幸せ

イメージ
7イレブンのビーフカレーがメッチャ美味しい『らしい』。 この未確認情報を入手した私は、今朝の通勤時、さっそく7イレブンに立ち寄り昼食として購入してみた。 その名も『コトコト煮込んだビーフカレー』。隣の『鮭と大粒いくら』のおにぎりは無視してくだされ。

職場のボロな電子レンジで加熱すること4~5分。 見ての通り、パッケージは分離方式。良く出来ている仕組みに感動。

そして実食でありま~す。
『うん?うむっ?!むむっ!!辛いけれど甘い。』 『うま味があるな。この甘みは...タマネギをしっかりと炒めて出した甘さかも。』 『香りも高い。肉も大きいし、野菜もうまい。』 『こっ、これはいったい...御飯が足りない!』
そんなビーフカレーでありましたー。 これが昼食として430円で味わえるなら、とっても幸せなことだと思います。 いやぁ、7イレブンの弁当類はレベルが高いです。
あ~っ。今回はグルメ話題になってしまいましたぁ~。 まっ、いっか。 (^o^)

枝のニョロニョロ

イメージ
支笏湖畔にて。枝にできた、氷のニョロニョロです。 はぁ~...こんな造形、あまり見たことが無かったです。ふ・し・ぎ。 真冬ならでは。自然のおこなう、ごく普通の出来事...

今朝も窓から外を見るとゲッソリ。道路を削った置き雪の山。 今日も凄い量があります。う~ん...除雪、やるしかないか~... 頑張ります!! (^_^;)