望岳台~美瑛岳~十勝岳 一周の山歩き


やっと旭岳編が終わったばかり。
でも、今回からはさっそく十勝連峰編がスタートなのです。

時は7月28日、7:30、場所は美瑛町の望岳台。
空は...超微妙~...雨降ってもおかしくない感じ~。
一応、ゴアのレインウェアもザックに詰めて出発でありま~す。


蒸し暑い。いきなり蒸し暑いのであります。こりゃ、たまらん。
100m歩いては休憩、また100mで休憩。こんな感じ。
私のヘタレた体は、暑さを嫌がりエンジンがかかりませ~ん。

この時、心は『美瑛岳までで終了ね。絶対にピストンで終わり!』。
そう決めていました(笑)。だって、体力、持たないもんね。

牛歩していると撮影する時間がある、ある。凄くある(笑)。
もう、朦朧とする意識の中、水滴を意味もなく写す(爆)。
いま見てみると、意外といい。朦朧としていた方がいいのか?!


空は昼間とは思えない暗さ。
相変わらず意識は朦朧。汗は滝。
でも目の前にはイワブクロ。へたり込んで何となく撮影してみる。

これまた、いま見ると意外といいかも~。
意識朦朧撮影(漢字が多い!中国語みたい!!)、恐るべし。

こんな感じで、一路、『せめて美瑛岳でも何とか...』、という山遊びがスタートしたのでありま~す。
さあ、これからどうなる? 意識は戻る? 蒸し暑さは? で、花は?!
つづく。(^_^;)

裾合平のチシマクモマグサとアオノツガザクラ


裾合平で撮影したチシマクモマグサです。
これまた良く見ると、とっても可愛い花なのでありま~す。
ちょっと赤色も見られるのですよ。写真を大きくして見てね。


こちらは中岳温泉に下りていく途中で撮影したアオノツガザクラ。
おちょこ口のような花ですよね~。花を観察していると、こんなおちょこ口の中にも、ちゃんと蜜を求めて虫が出たり入ったりしているのです。
勿論、大きな蜂などは無理だと思いますよ~(笑)。


このシリーズ最後の写真は、花を添えて主役の旭岳です。

グルリと旭岳を一周の山歩き。
花あり、温泉あり、雄大な風景ありと、素敵な山行となりました。
姿見駅に到着する頃には、旭岳は雲に隠れ、下山後には全く見えなくなっていました...

ありがとう旭岳!また秋に来られるといいな。
(^_^)

間宮岳のコマクサ


永山岳、比布岳方向を眺めつつ歩いていました。
何年か前、ドロドロの坂道を何度も転んで泥だらけになりながら登った記憶が蘇ります。
あのときは、ポールもカメラも泥だらけになっちゃったなぁ~。
勿論、体は当たり前に泥だらけ(笑)。

その山行で何度も転び腰を捻ったことで、その後、腰痛となり、1年間ほど大変な目に遭ったなぁー。思い出します~。


これまた間宮岳の吹きさらしの場所で、一輪だけ咲いていてくれたコマクサ。
一輪だけでも、高山植物の女王たる風格バリバリです。
『女王様とお呼びー!ホ~ッ、ホッホッ。』、と言っているかのようでした。


こっ、これは...
もしかして、ホソバウルップソウの花が完璧に終わった事件現場では...?!...
クククッ。(>_<)...でも、“Smile山きゅ~”さんで見せて貰ったからOK、OKです。
もっと早くに来い! って事ですね~。


さ~て。旭岳ぐるりと一周コースのシリーズ、次回くらいで最終回にしようかな~。
まだまだ未掲載の花と風景がたくさんありますが、そのうちにね~~~。
だって、ぼ、ぼう、ぼうが...のシリーズが待っているのですもの...
(^o^)

あ~っ。筋肉痛バリバリ...です...(^_^;)...

間宮岳のエゾタカネスミレ


旭岳から間宮岳へ続く道です。
こんな感じで、カメラを構えてテクテクとひたすら歩いて行くのです。

青空がたまりませ~~~ん。


周辺に緑のない礫地にポツンとエゾタカネスミレが咲いていました。

『君はどうして、こんな過酷な場所を好むのかな?』
そう聞きたくなるような礫地にぽつんと咲くのです。

この花、黄色が濃くて、とってもいい感じ...


そうそう。一日、ブログの更新が出来ませんでしたー。
実は、ちょっと出動していたのです。

深夜に起床、出発をして、ぼう...ぼうが...ぼうがく...
言えねぇ、これ以上はまだ言えねぇ(笑)。

大雪山シリーズが終了後、速やかに十○連峰シリーズが開始されます。
えへへっ(メッチャ疲れた...)。
(-_-;)

間宮岳のエゾイワツメクサ


間宮岳周辺付近のエゾイワツメクサです。これまた可憐。
*^_^*


ちょっとクローズアップで撮影してみます。
ほら。とってもプチ可愛いのでありま~~~す。


ほらほら。ほ~~~ら(笑)。

まだまだ花の季節は続きそうな感じでありましたぁ~~~。
きっと待っていてくれるから、会いに行ってあげてくださいな~。
(^O^)

間宮岳のクモマユキノシタ


間宮岳付近で撮影した、クモマユキノシタの花です。

先ずは、花を上から撮影です。
しっかりと、この可愛らしさを見てください。気品がありますよねー。
この形、なんだか勲章のデザインにも似ている?!


そして。あれこれとカメラの角度を変えたりして、この一枚。
風景と一緒に撮ると、また格別だったりしま~す。

クモマユキノシタ。その名の通り、雲の間に咲いていますよ。
そして、頑張って雪の下から出てきました。そんな雰囲気かな。

見れば見るほど、本当に可憐な花でありました~~~!
(^o^)

旭岳の山頂へ続く道


もう少しで旭岳の頂上。そんなベタベタな写真です(笑)。
『頂上』の案内標識を入れて写すの、意外と大変でした。
こういう写真、あまり見たこと無いでしょう?そうでもない?

尾根を登山者さん達が登っている様子が見えます。なんだかいい感じ~。
あっ。そうそう。のぼりを背負っている人は、北海道警察 山岳救助隊の隊員の方々です~。
(^o^)


名物、『金庫岩』と雲海、遥か眼下に出発点の姿見の池です。
これまた雄大な風景に、思わずウットリしてしまいます。
やっぱりいいよね、北海道の2,000メートル級の山。たまらん!

今夜は花の写真は無しで、風景のみとしてみました。
明日の朝は、花写真にしようかな。どうしようかな...
(^_^)

イワブクロとメアカンキンバイの後は十勝連峰


旭岳で撮影したイワブクロ。紫色が渋い!うぶ毛が可愛い!

イワブクロ、ちょうど“姿見の池”の周辺で咲いていました。
他の場所でも見かけたけれど、全てつぼみだったなぁ~。


こちらは、あちこちで咲いていたメアカンキンバイ。
ちょうど花の最盛期だったのかな。探さなくても普通に見ることができました。
岩の隙間で、たくましく可憐に生きていましたよ。


ただいま旭岳を登坂中。まだ6合目付近でしょうか。
ふと右手を眺めると、十勝連峰の山々が雲海の上に勢揃い。
『いい眺めだな~。今日はあちらも最高だろうな~。』なんて思いつつ、ひたすら登坂。


せっかくだから、十勝連峰をズームで撮影しました。
左のオプタテシケ山から右の富良野岳まで、ずらり勢揃いです。

こんな贅沢な風景を楽しみながら、マイペース登山はつづく...
(^_^)

花畑と高空とコケモモ


旭岳の花畑です。写真をクリックして、大きくして見てね!

花畑だけじゃなくて、実は高空の雲も素敵なんですよ~。
大雪山の雄大さを伝えるためには、やっぱり風景写真も必要ですよね。
(^o^)


そして...はい。ちっちゃな世界も撮りますとも。

またまた寝そべり系でカメラを構え、コケモモちゃんです。
この写真も、できるだけ花目線で撮影するよう心がけています。

そうすると、写真がちょっとおもしろい感じになる気が...
茎と葉の森の中に、花が咲いている。みたいな。
思わないかな? 私には、そう見えるんだな~。これが。
(^_^)

お鉢平とタカネシオガマ


10:30頃、間宮岳を通過後に撮影をしたお鉢平です。

左から、北鎮岳、凌雲岳、黒岳が見渡せます。この写真は、クリックして大きくして見た方が迫力があるかもです!


そして、間宮岳と中岳分岐の中間地点で撮影したタカネシオガマ。
いやはや、偶然にも開花時期だったようで、幸せ気分を満喫させて貰いました。
花の咲き誇る時期に登れるって、幸せです~~~♪


さっ。まだ少し足腰が疲労で怠いけれど、今日も元気に出勤だ!
(^o^)

姿見周辺のエゾノツガザクラ


ロープウェイの姿見駅を旭岳方向に出発すると、すぐに見られるチングルマとエゾノツガザクラの花畑。
全体を撮影すると、たとえばこんな場所となっています。


そして、近づいて撮影です。
地面すれすれのアングルからちょっと失礼!
岩をフレームに入れると、ちょっと高山っぽいかな~。みたいな(笑)。

この姿見周辺での撮影では注意点が1つあります。
それは、沼があるせいか、ヤブ蚊とブヨが多いです~~~。

立ち止まって撮影を開始すると、たちまち人気者状態に...
指でも手の甲でも手首でも眉毛でも首でも、どこでも刺してきます。
虫対策は十分に...私は、ほぼ無対策でした(笑)。


日曜日の今日は、日中、意外と天気が良かったようですね~。
仕事をしながら窓の外を見て、『山日和だな~』と思っていました。
きっと出動して遊んだ人、いるでしょうね~~~。
(^_^)

裾合平付近のチングルマ


裾合平付近で撮影をした、満開を迎えているチングルマ。
背景には当麻の山々と青空を入れてみました。

とても爽やかな風が時折“サ~ッ”と吹いて、『たまりません!』でしたよ(笑)。


今日も天気は良さそう。でも仕事なんですよねー。
もう少ししたら出動しま~す。皆さんは野に山に、出動してください!
(^o^)

旭岳から中岳温泉へ足湯の旅


7時過ぎのロープウェイに乗って、7時半頃、姿見を歩き始めました。
昨年は土砂降りの旭岳でした。今年は晴れた。くぅ~っ、嬉しいです!

見渡す限りのチングルマの花...
エゾコザクラは咲き乱れ~...ツツジ科の花たちも全開バリバリ。
クモマユキノシタは可憐に咲き~...エゾタカネスミレも黄色を振りまき...
ミネズオウも何とか発見でした~。

花の編集ですが、今日はちょっと疲れたので、後日紹介していきますね。


それでですね、中岳温泉の様子です。
左の茶色い大きな石。これ、私が運んできた足湯用の椅子(笑)。
ここに座って、足湯を堪能していましたよ。


ビジュアル的に問題がありそうな足なので、ちょっと写真小さめ(笑)。
疲労した足に...たっ、たまらん! こりゃ最高の足湯です...

このまま、隣に流れている川に入ってみると...川はメッチャ冷たい!

川で冷たくした足で、温泉に戻ると...アチチチチッ...って感じ~。
(^_^;)


ポコポコと湧いて出てくる中岳温泉。とっても良かったです~。

7時半に姿見を出発して、13時半に戻ってきたので、約6時間の旭岳一周の旅でありました。
(^o^)

爽やかな朝


今朝も随分と爽やかな朝です。
東京は二日間とも雨が降っていました。
この気候の違いだけでも疲れる感じ~。


掲載写真は、ちょっと過去に戻り、神仙沼で撮影した松です。
こんな、『かりんとう』みたいなモノがぶら下がっていました。
おもしろい写真だなー。


いやはや、それにしてもやっと金曜日に到達という感あり。
ちょっと体力的にツライ一週間だった。ふうっ...
(^_^;)

やっぱ冷涼で良い気候だな

ふうっ。
東京での野暮用が終了して帰宅しましたー。

こっちは何、これ! 寒いくらいじゃない!!
この気温差と湿度差には、毎度の事ながら驚きます。
北海道、やっぱいいところだ。道外に出ると本当にそう思う。

そして...
疲れた。もう寝る。おやすみなさい...
(-_-)゜zzz…

蒸し暑い夜はちょっと贅沢に…


今日は蒸し暑くて雨が降っている地域で野暮用をこなしておりました。


野暮用が終了した頃は、既に夕食時。
それでは目を付けていたイタリアンに行ってみようかな。
そんな訳で、「レストラン ラ ネージュ」という落ち着いた雰囲気のお店へ。


前菜は、ホタテの貝柱を煮こごりに仕立て、その上に馬糞ウニ。
冷製の一品です。たっ、たまらなく美味しい!!


次は、地元の白身魚をトマトベースの軽い味わいのソースでいただきます。
これまたヘルシーで、エレガントな一品です。当然、胃袋に瞬間移動!


そして、本日のメイン。
鴨肉が骨付でドドンとやって来ましたー。キター!!
これまた、ニワトリとは全く違い、濃厚なお味。いい仕事をしてますねー。
地味に、焼いたブロッコリーが歯ごたえも香りも良く絶品。


最後は、お店で1番人気のデザートです。
内容は、オレンジのクレープにバニラアイスの組み合わせ。
温かいクレープに冷たいアイスが絶妙なイタリアン具合でありました。

このお店、雰囲気も良いし、ワインも適切な温度で出てくる。
今度は是非ともランチを食べてみたいな。きっと美味しいですよ!
(^_^)

蝦夷梅雨明け


やっと蝦夷梅雨が明けましたー。
ヽ(^o^)丿

これから一週間、晴天が続くそうですよ。やったね!
(^_^)

百合が原公園はユリの季節


百合が原公園で撮影したユリと木々と青空です。
これもケータイで撮影。白飛び気味の写真もいいもんだ。


ここ数日、日中はそこそこの暑さ。でも過激では無いですね。
夜になると涼しいくらいの気温に落ち着いてくれます。
きっと明日の朝も快適な気温。日中は少し暑くなるのかな。


さっ。明日はちょっと遠出です。準備、準備~♪
(^o^)

ケータイでモンシロチョウ撮り


ケータイで粘って撮影したモンシロチョウです(笑)。

手前の花はラベンダーだと思いますが、忙しく蜜を吸っていました。
百合が原公園は多種多様な種類の花が咲いているので、蜜を吸ったり集めたりする昆虫は幸せでしょうね。
種類が多いと、栄養が偏らないです。これ、重要。


続iPad2の話題。
実は前回のブログ、ケータイのマイクロSDカードから写真の取り込み、画像加工、ブログへのアップロードと文書編集、すべてiPad2でやってみました。
コツをつかむとスムーズに操作できます。しかも、指だけで。

なんだろう。かなり不思議な気分。
指でイラストも描いてみた。練習すると、いい絵が描けそう。
アップル、やるな。いい仕事しているな。そう思います。
こうなると、Macも使いたくなってきた。ヤバイ...


さて、今週は色々と忙しいです。
果たして、体調をキープして乗り切ることができるか?!
(^_^;)

徒歩で楽しむ食と花


今日も朝方は小雨模様な天気でした。
そんなこともあり、すっかりお出かけする気力ゼロ(笑)。

15時頃に、かなり遅めの昼食。
場所は馴染みの店、亀陣のラーメンです。今日は白湯の塩をチョイス。
相変らずの深みある澄んだ味。「うまい!」


その後、ラーメンを食べたら運動しないと駄目でしょう! ということで、一路徒歩で百合が原公園へ。
先ほどまでは、曇っていた空も、すっかり青空模様。
ユリも綺麗に咲き誇っていましたよー。

今日はケータイしか持っていなかったので、ケータイで撮影勝負!
「ケータイのカメラしか無い!」そう思うと、それなりに撮れるものですねー。
周りは一眼レフ、私はケータイで必死(笑)。
でもかえって吹っ切れた撮影が出来ました。これはこれで有りかも。
(^O^☆♪

水も滴るガクアジサイ


雨降り黒松内の林で見つけたガクアジサイです。
雨に濡れて、より鮮やかな色になっていると思います。
雨の日もいいもんだ、と思う所以(ゆえん)です。


さあ、今日は何をして過ごそうか。天気イマイチだなー。
(^_^;)

雨降りのイワガラミ


黒松内の林で強い雨の中撮影したイワガラミの花。

雨粒が葉に当たると、花が上下左右に揺れるので、意外にも撮影困難な状況でした。
そもそも防水じゃないカメラを使っているし(笑)。
防水タイプのデジタルカメラも買っておかないと、いつか壊しますね。


今日も石狩地方は午前中くらいまで雨の予報。
午後からは雨が上がるのかな。
早くスッキリして欲しいものですね。
(^_^)

雨降りの林は傘でどうぞ


今日はしっかりとした雨が続いた一日でした。

さすがに山登りはダメだなー。
でも、きっと森や林は雨なりに綺麗だろう。
少し体を動かすのも健康に良いし...外に出よう!


訪れたのは、いつものグリーンロード。

ちょっと雨脚が強いけれど、めげずにレインウェアに傘を差して歩くんだな。


う~~~ん。
ちょっと雨が強すぎの時もあったけれど、でも良かったですよ。
雨散歩。
(^_^)v