せっかくなので続エゾコザクラ


掲載しようか、どうしようか考えましたが、せっかくなのでもう一丁、エゾコザクラです。

これは、強い朝日を浴びて、花びらが透き通って見えたので、その後ろ姿にフォーカスした一枚です。
エゾコザクラの後ろ姿、瑞々しく見えませんかぁ~?正面から見るのもいいけど、後ろ姿も捨てがたい!(笑)

さあ、次回からはそろそろ緑岳を登り始めた写真にしますねー。


今日時点の話題。
皆さん、台風12号、な~んか嫌なコースで進んできている気がしませんか~?!
あまり見たことのないコース取りですよね。しかも、この台風、ノロノロ運転でして、さっさと北に行かないのですよね~。
悪さをしないで消滅して欲しいと切に祈っている、今日この頃です。
(・_・)

エゾコザクラと緑岳


ここは第二花畑だったでしょうか。背の低いエゾコザクラが沢山咲いていました。
斜めに照りつける太陽が順光になるので、花と山が映える良い撮影環境。
最近の傾向では、このような場所を見つけては、風景と一緒に花を撮っています。


そうそう。今日で8月も終わりですよ。早いものです。
明日からは9月。標高の高い山々では、紅葉がどんどん進む季節。
今年はどうなるでしょうね。お天気次第でしょうねー。
(^_^)

ワタスゲでハッピー?!


緑岳に向かう、第一とか第二の花畑近辺で撮影した一枚です。

ワタスゲの写真、イメージ通りに撮れた試しがなかったのですが、今回は好きな一枚となりましたー。
ワタスゲでハッピーです!日の出ビームと輝く山々がビューティフルゥー。
左右にユラユラ揺れるワタスゲ畑の一瞬を切り取りました。


フワフワ~。透明~。いっぱい揺れる~~~。眩しい光~。

この光景に出会えたことが、この山行で一番嬉しかった瞬間だったかも~。
(^_-)-☆

見晴台から緑岳の第一花畑


羆との遭遇も無く、5:30頃、見晴台に到着です。
早朝なので、まだ景色に山の陰が見られますねー。ここでは写真を撮って、すぐに登り始めました。


5:40頃、第一花畑の辺りにまでやってきましたー。
そうそう。この風景。これが見えるとテンションが上がるのですよねー!

ここまでの行程では、足取りに重さを感じていましたが、朝日に照らされた濃い緑岳を見たらテンション・アゲアゲ↑です。


もうとっくに花の時期は終了と思っていたチングルマも咲いていました。
春と夏と秋が同居している感じに思えてしまいます。大雪山系の四季は忙しいです!


あ~っ。花畑にもまだ雪が残っていました。
なるほどー。これならばチングルマが咲いていても不思議ではないと納得です。

そんな感じで、早朝の花畑を進んで行きました。
(^_^)

大雪高原温泉への道と登山開始まで

ここのところ、他の皆様が緑岳から白雲岳避難小屋のレポをしてくれていますので、私はなるべく重複しない内容でレポをしてみたいと思いま~す。

話は土曜日から始まります。
土曜日、石狩地方のみならず、全道的にいい天気でしたよねー。
どこかに登るには最高の天気でした。
でも、何故か私、土曜日はあまり体調が優れず終い。寝たきり中年でありました(笑)。もう、朝から晩まで寝たきり。

それで思った。
『この調子じゃ、日曜日も寝たきり...それは嫌!とりあえず出発だ!!』

多少の調子の悪さを引っ張りつつ、20時過ぎに自宅発。
目指すは大雪高原温泉。たっぷりと時間があるので、久しぶりに一般道を『のんびり走ろう北海道』で進みました~。

なんだか久しぶりにAMラジオ放送なんぞを聴き、笑ったり考え込んだりしつつ楽しい道中。
ラジオを聴いていると眠くならないし、一般道の旅には最適なんだなぁ。なんて思ったりして。

何だかんだで日付が変わり、深夜2時に大雪高原温泉の駐車場に無事到着。
日の出まで時間があるので、車内で仮眠となりました。

『ささっ。寝よ、寝よ。』

(30分ほど経過)『なんか寒いかも...』

(1時間ほど経過)『激寒!なんだなんだ?!車外気温は?はっ?8度!!』
忘れてました。この時期、もう寒いのだった...
慌てて何でもかんでも取り出して着込み、体の上に何でもかけて再度就寝でした。甘くないぜ、大雪!

4時には起床。朝ご飯のコンビニ弁当をモリモリ食べる。体調イマイチなので、食べないと死ぬと思った(笑)。
4時半、のんびり登山準備を開始。寝ぼけているので、なかなか準備が進まない。
『あれっ?さっきそこに置いておいた鈴はどこ?あれ?あれれ?』とか。
そんなボケボケ行動をしていると、隣近所の車中泊の皆さんも起床してきましたー。


5時ちょっと前、準備が出来て出発!上の写真のように明るくなってきた。
体調は相変わらず軽くイマイチながら、心は久しぶりの緑岳、白雲岳に大興奮。

登山届けを書くと...この日、一番乗りでした。
『え~っ。一番乗りは羆(ひぐま)に遭遇しそうで嫌な感じ~。』と思いつつも、『まっ、いっか!』で進む。


『やけに天気がいいなぁ~。』
空を仰ぐと、全天に雲一つありません。『あっ。飛行機雲。』


“ルンルン、ル~ン♪”とは言わないが、心はそんな感じで進むと...
ヒグマ出没注意の真新しい看板がありましたー。
『...またこんなタイプの羆かよぉ~。昨年のユニ石狩岳の遭遇を思い出すなぁ~。まっ、いっか。羆出たら、また写真撮ろっと♪』、と、あくまでもスーパー・ポジティブ思考で登る、登るるる~(笑)。


見晴台までの登山道には、カニコウモリの花がたくさ~~~ん咲いていましたよ。
上の写真は、辺りが暗い中、ISO800で何とか自然光撮影した一枚です。


このカニコウモリは、下山時の13時前に撮影した一枚となります。
緑の葉を通過した太陽光の元では、こんな色に見えます。実際は白色の花なのですよ!

そうそう。ここのカニコウモリの花ですが、中には花の大きさが普通よりもかなり大きいものがありました。
『栄養が豊かなのかぁ~~~?!』なんて思ったりもして。


こんな感じで、まった~りと山行レポは筋肉痛と共に(笑)続きま~す。
(^o^)

大雪高原温泉から白雲岳


私も皆さんに刺激され、行ってきちゃいました。白雲岳。
詳細は追ってレポしていきます。昨夜は体力の限界で、帰宅早々ぶっ倒れ、そのまま朝まで床に...(笑)。

(^_^;)

アドベンチャーレースに驚いた!


そうそう。数日前、NHKの『ワンダー×ワンダー』なる番組で、パタゴニア・エクスペディション・レースの模様を見ました。

いやはや、手つかずの大自然の中で、自転車あり、トレイルランニングあり、カヤックありと、非常に過酷なレースを繰り広げるのです。

こんな事に挑戦している日本人チームがあるんだと、かなり驚きました。
そのチームの中で女性が一人います。
和木香織利さんという、外資系IT企業で勤務する普通の?方です。普通の人でも、頑張れば凄いことができるという、証明みたいな人です。

詳しくは、Love Adventure Racing! ←このブログを見てください。私は、久しぶりにワクワクしました。


写真は手稲山麓で撮った野いちごです。いま時期の山野は、こ~んな感じですよ。
(^_^)

秋の新機種ラッシュ


カメラメーカー各社から、連日、新機種発表がされていますよー。
魅力的なカメラ、多いです。『欲しいな~。』、そう思いながらWebの情報を見ているのが楽しい、今日この頃。


写真は札幌市内にて。ピンク色が鮮やかでした。
(^_^)

いま時期の山野には...


いま時期の山野で良く見かけるツリガネニンジン。
ススキの野原で良く見かけ、秋の到来を知らせる花なのです。

撮影場所は、札幌市の手稲山麓です。いよいよ秋ですよ。


さあ、少々体が怠い感じだけど、今日もサラリーマンするかな!
(^_^)

雨が降りそうなくらいの曇り空


今朝は今にも雨が降り出しそうなくらいの曇り空です。
でも、天気予報では雨マークはありません。本当かな?!
あっ。テレビニュースでは傘マークが出ているぞ!!


最近、長距離の車の運転をしていると感じることがあります。
それは、良く眠たくなること。以前はこんなこと、あまり無かったのですが...

なんでしょうかねー。
年齢によるものなのか、微妙な体調の変化によるものなのか、はたまた...

何れにしても、眠くなりやすくなったので長距離の運転が心配。
やっぱりあれですか?目が覚める系のドリンク剤を持って行くしか無いでしょうか。

皆さんは、眠たくならないの?


今朝の写真は、これまた三角山での一枚です。
(^_^)

三角山のキンミズヒキ


ミズヒキの写真に続きまして、キンミズヒキですよ。
夏の終わりが感じられ、秋の気配に移行中であります。

今日の昼間は、意外と暑かった。27度くらいかな?!
でも、やっぱり夜になると涼しくなるのですよね。さすが北海道。
いい気候です。最高だよ。北海道。
(^_-)-☆

三角山のひっつき虫


ひっつき虫が顔を出す季節になってきました。
もう少し熟したら、わざと帽子とかにひっつけて歩こうかな~(笑)。


最近、以前よりも更に、『健康』という言葉に敏感になっています。
理由は、友達関係で『ガン』になり手術をする人が妙に増えているから。

ここのところ、もう既に4人。
『ガン』は、もう普通の病気なんだろうか?
きっと違うね。そういう年齢に差し掛かっているという事ですね。

上手に自分の体と付き合っていかないと、痛い目に遭いそう。
皆様も心のストレス、体の疲労には気をつけてくださいね。
(・_・)

三角山ウロウロ


昨日の土曜日は、ニセコ方面向かうもウルトラ土砂降り。
とても山に登るどころの話じゃない。車の運転も危ういくらい。

そして今日。晴れているけれど雲が多い。
局地的に雨が降ったり止んだり。なんだか不安定だなぁ。

昼頃、三角山でも歩こうかと家を出た。
やっぱり時折パラパラと雨が降ってくるけれど、いい天気。


太陽が高い! そして緑が濃い。
低山は低山なりに楽しめるなぁ~。なんて思いながらブラブラ。


山を歩く人達は、カメラを持つ私に、『もう花の時期は終わりましたね!』、と話しかけてきます。
『はい。そうですね~。』と言いつつ、実は小さな花を撮っていたりして(笑)。

良く見りゃ、小さな何気ない花、まだありますよ~ん。
(^_^)

夜が過ごしやすい


日中はそこそこ気温が高くなるのですが、さすがにお盆を過ぎると夜は過ごしやすい程に気温が下がるようになってきました。
平地でこれなのですから、山岳ではすっかり秋めいているのでしょうね。


今朝は青空が見えています。でも予報によると不安定気味の天気。
夕方から夜にかけては雨が降るとか。秋空ということですね。
(^_^)

お盆Week終盤


いよいよお盆Week最後の金曜日となりました。
通勤時の車の流れを見ると、いつもよりもずっと空いています。
まだまだお盆休みの方が多いという事ですね~。

私、お盆の間に色々と用事も済ませたのですが、その中に愛車のエンジンオイル交換に行く事も含まれていました。
さすがにお盆のトヨタは空き空き。待ち時間がほとんど無しで作業してくれましたよ。お盆は狙い目。

作業中、暇だったので新しく出たという『プリウスα』なる3列シート、ちょっと広めと言われているハイブリッド車を見ていました。
運転席に座った感じは...広くて大柄な私でも全然OK。余裕です。
荷室も大きくて、アイシスよりもチョイ狭い程度。使えそうです。
これでコンスタントに20~24km/Lの燃費を叩き出すのなら運用経費的に二重丸ですねー。

ただし...まだちょっとプライス的にお高いですよ。


今朝の写真は、8/17に撮った一枚です。
これで背景に写る山々が雪をいただく高山だったとしたら、外国のような雰囲気がしませんか?!。
(^o^)

夏が終わる雰囲気


手稲山で撮影した一枚です。
もう少しで夏が終わる雰囲気が見て取れる気がしませんか?


二枚目は、ちょっとグロテスク系(笑)。苦手な人は飛ばしてください。
葉に取り付いていた蝉の幼虫の抜け殻です。
背中の殻がパックリと割れているところがエイリアン的ですねー。

私としては、この抜け殻を見て、夏の終わりを感じたりして。
ちょっと変でしょうかね~。蝉の季節が終わると、夏の終わりじゃない?
(^_^)

いまどきの小さな花


札幌市内、西野の山間の道端で撮影した花です。
日陰に咲いている、ほんの3~5mm程度の小さな小さな花なのですが、白い花のせいか、とても目に留まりました。

この花、同日、手稲山を散策していたときにも見つけましたよ。
そして、撮影中の共通点が一つ。
何故か、この花を撮影する場所は決まってヤブ蚊が多く、撮影中は体の周りに沢山群がってくるのです。
暗くて湿っていて、風通しの悪い場所に咲く花だからでしょうか。それとも偶然だったのかな。


さてさて、このところ夜の気温は20度を下回るようになってきましたね。
寝苦しい夜におさらばすると、今度は朝方寒くなってきます。
寝相が悪く、布団を蹴っ飛ばし、お腹を出して寝てしまうと体調を崩したりして。
皆様ご用心。な~んて、自分が一番危ないです!
(^_^;)

ヤマハギの咲く季節


札幌市内もすっかりヤマハギが咲く季節になってきました。
昨年の9月に書いたブログを見てみると、ヤマハギの写真を掲載していたようです。
9月となると、すっかり秋です。もう野山は秋の準備万端です。


秋。連想するものは紅葉の山。
でも、それだけじゃないのですよね~。お米も美味しいし、ブドウも美味しい!
楽しみ、楽しみ。
(^_^)

秋雨前線南下中


今朝もパッとしない天気模様です。
でも、秋雨前線がジワジワと南下中なので、今日をターニングポイントとして天気は回復に向かうのかも知れませんね。
そうすると、秋がググッと急接近。そんな状況になるのか?!
それとも、残暑のぶり返しが今後も有り得るのだろうか?!


写真は昨日の樽前山にて。
こういう悪条件でカメラを濡らしていたら、いつか壊れるでしょうね。
そろそろ危ない予感がしています...
(^_^;)

な~んにも見えない


今日は終日、雨なんだよなー。
でも、何故かテンションは高い! だから山に行こう!!

そんなことで、レインウェア完全武装で樽前山に登ることとしました。
天気は濃いガス&小雨。 さあ、元気にシュッパーツ。


どんどん登る~。グングン登る~。
そして、どんどんガスが濃くなる~。

海側からの暖かい南風が、海の水蒸気をた~っぷり運んできている模様です。


前を行く人も霞む~。景色がホワイトアウトしていく~。
メガネには水滴が付着して、更に視界が悪くなる~。なんも見えね~。

そんな白い景色のみの世界。せっかくなので、樽前山の山頂を過ぎ(当然、溶岩ドームも見えない)、グルッと一周して下山しました。


約2時間の山歩き後、登山口の駐車場に戻ってきました。
相変わらずの濃いガス。駐車場の様子すら良く分かりませんよね~。

そんなこんなの樽前山でしたが、まあ、何というか、これはこれでいい運動になったので納得です。
この後、丸駒温泉に入り、苫小牧の焼き肉店『和牛レストラン ログハウスびび』で肉を食べ、元気いっぱいで帰宅しました。

まあ、こんなのも有りです。
(^_^)

早朝起床で向かうは藻岩山


本日、4時半起床。外は土砂降りの雨。目的地は藻岩山。

ここまでだと、雨の藻岩山登山という流れなのであります。

でも、お盆時期は違うんだな~。
本日は藻岩山にある我が家のお墓参りをしてきましたー。

4時半起床、5時出発。5時半に墓参り。6時過ぎには帰宅という、超早朝での墓参りなのでした。
早朝の理由、それは、お盆時期のお墓は人、人、人で、異常に霊園が混雑するのです。
さすがに朝の5時半では誰も居ませんでした。が、帰り際には1組やって来ていましたよ。

これでお盆の重要任務完了であります。(ロ_ロ)ゞ
何故か、安堵。日本人ですね~~~。


写真は目国内岳で撮影したハイオトギリ、いや、エゾヤマオトギリかな?!(オトギリソウは見分けが難しすぎ!)
ハチさんが、撮影している私を無視して、必死に働いていました(笑)。
(^o^)

予報通りの雨

今日は昼頃から予報通の雨になってしまいました。
予報、外れてくれても良かったのですけれどねー。

なんでも、この雨は「秋雨前線」とのことです。もう秋の足音が聞こえて来ましたよ。
夏は短い命なのであります。

それにしても、もう秋の話題だなんて、北海道の夏は短いですねー。
んー。まあ、それがまた良いのかもね!
(^_^)

今朝は予報通り曇り空


昨日はあんなに天気が良かったのに、今朝は予報通りの曇り空。
午後からは、これまた予報通りの雨になるのでしょうね。

今朝は、昨日の足腰の疲れがジンワリ感じられます。
スポドリの余裕があったので、白樺山も...なんて思っていたのを我慢しておいて良かったです。

写真は昨日の目国内岳にて。
黄色い花をアクセントにあしらってみました。
(^_^)

目国内岳の空は真っ青だった!


『大変だ!寝坊した!!』
昨夜は久しぶりに涼しい夜でした。そんな訳で、ついつい朝まで熟睡してしまい、深夜に起床して遠くの山に登る計画は大失敗(笑)。

もう、どうでもいいや~。今日はダラダラしていようかな~。
な~んて思っていたら、脳裏に山の神から、『ここ数日は今日しか天気が良くないぞよ。いくのだ!』というお告げがあったとか、無かったとか(爆)。

気を取り直して向かった先は、蘭越町は目国内岳です。
それでも9:50に登山開始~。まあまあの時間でしょ?!
登山口の看板には、スズメバチ注意の内容が...


登坂開始~。
『うわ~!雲一つ無い快晴!真っ青な空!!』
しかも、メッチャ暑いんでないかい!頑張るぜ~。


登っていて目に付くのがマイヅルソウの実。
これを見ると、『ああっ、もう夏も終わりなのだなぁ~。』 な~んて気持ちになってきます。


この蝶は大量に飛び交っていましたよ。
登っている時も、下山しているときも、常に周りに2~10匹は飛んでいました。
なんて名前なのかな~。調べたけれど、ちょっと分からず。


紅葉している葉を見ると、秋が近いことを意識しちゃいます。
お盆が過ぎると...という事ですね。


五合目あたりに近づくと、こ~んな風景が見えていました。
羊蹄山が山の間から“ニョキッ!”です~♪


蝶と戯れ、スズメバチに襲われつつ、10:30、前目国内岳に到着です。
今日は麦わら帽子の下にバンダナをヒラヒラさせてみました。
これ、日焼け防止と虫除けになって良いかも~!


この写真は、うんと粘って撮影したコヒオドシちゃんでありま~す。
体の毛がフサフサしていて、羽がオレンジ色で可愛のです。


11:30、山頂に到着。
気温は16度。風も強め。とっても気持ちが良いのです。

ニセコアンヌプリの後ろには羊蹄山がクッキリ見えます。
今日は、この風景が見たかった。だから大満足!!

その後、12:10頃まで山頂で休憩し、13:10頃下山でした。
とっても涼しくて気持ちが良かった目国内岳。
また秋にでも訪れたいな~。
(^_^)

予想最高気温は29度


夕べも暑かったですねー。
それでも、少し眠れたような気がします。慣れてきたかな?!

そして、今日の予想最高気温は29度だそうです。
まだまだ暑い日が続きそうで、明日は30度の予想。
週間天気予報を見ても、向こう一週間は30度前後の予想となっています。

こりゃ、相当暑いです。
山での対策はどうするか。水分と塩分、そして帽子でしょうか。


今朝の写真は、これまた美瑛岳のミネズオウです。
(^_^)

暑~中~~~お見舞い 申し上げ~ます~♪


タイトルは、キャンディーズのメロディーにて読んでください(古っ!)。

いやはや、連日、本当に蒸し暑い状況が続いていますね。
皆様、体調の程、如何でしょうか?
しっかりと熟睡ができているでしょうか?

私、昨夜は熟睡できませんでしたー。
というか、ここ数日は暑さのせいで熟睡できていませ~ん。
まいったなー。今夜こそ熟睡希望です。

職場はお盆休み、真っ盛り。皆さん、休暇しています。
やっぱり夏はお休み取るでしょう。ねー!
私も来週前半はお休みさせていただきまーす。


今夜の写真は、美瑛岳で撮ったエゾコザクラさんです。
な~んか、好きな写真なんですよねー。花だけ浮き出た感じでね。
(^_-)-☆

美瑛岳のチングルマ畑


美瑛岳の南東斜面のチングルマ畑です。もう、花一色。
手前の花にピンを合わせてあります。大きくして見てね。


連日、猛暑が続いていますね~。
今朝は睡眠不足からか、1時間寝坊しました。まいった、まいった。

この夏、暑さが厳しそうですが、なんとか乗り切りましょうね!
(^_^;)

蝶のお食事


美瑛町 白金で撮影した、シジミ蝶のお食事の様子です。
逆さまになりつつ、“チューチュー”と蜜を吸っていました。

観察をしていると、いやはや、上下左右、どんな姿勢でも蜜を吸うのです。
なかなか器用というか、体が軽いから出来る技なのだろうなー。と思いながら見ていました。


さて。いま私の部屋の室温は30度。
もう少し下がって欲しいな~。寝苦しいったら、ありゃしませんよぉ~~~。
(^_^;)

トンボの羽は輝く!


場所は、美瑛町 白金です。
トンボの羽が金色に輝いていました。まるで装飾品。

実物は、もっともっと“キラキラ”と光り輝いていたのですが、写真だとこんな感じになりました。
それでも光り輝いているのが分かりますよね?

それと、透き通った羽が、これまた芸術品ですねー。
実は、ずっと座り込んで観察していました(おかげで汗だく(笑))。

皆さんにも、雰囲気が伝わればいいな、そう思って掲載しました。


さて。今日も朝から蒸し暑いですね~。
昨日、東京から来た方がおっしゃっていました。
『これでは東京と変わらないですねー。札幌も亜熱帯?』
ですって。

札幌が亜熱帯になったら困ります~。
そんなことになったら、もっと北へ逃げなくては(笑)。
(^_^;)