投稿

11月, 2013の投稿を表示しています

迫る消費税8%の足音

イメージ
ここのところ仕事をしていると、来年4月からは消費税が8%になるという事実をひしひしと感じます。 まあ、仕事だから淡々と『8%ね!』、ってな感じでやっていますが、これが家計に関わることとなると...かなり大きな話しになってきそうですよぉー。
例えば、10万円の買い物で消費税5千円→8千円。その差3千円。 300万円のクルマを買ったとすると、消費税15万円→24万円。その差9万円。家計の9万円はとても大きいです。 これが消費税10%になった時は言うに及ばず。
さあ、どうする? 大きな買い物をしようと考えている人は、年度内に済ませておくことが吉かも知れません。 私は、今のうちによく考えておこうと思っています。 (^_^)

モンベル 2014新春 ファクトリー・アウトレット福袋抽選販売

イメージ
11月終盤ともなると、新春の気配がしてきますねー。
本日、iPadで電子メールをチェックしていたところ、モンベルより『2014新春 ファクトリー・アウトレット福袋抽選販売』の案内が届いておりましたぁー。
http://www.montbell.jp/campaign/bonus/2014.html
どうやら抽選に当たると、元日に福袋が届く仕組みです。 元日なんてどうせ暇なのだし、正月早々楽しい体験も良いかと思い、さっそく応募してみました。 先ずは当たるといいなー。そして、届くといいなー。 (^_^)

近況 特に何も無し!(笑)

イメージ
いやはや、ブログを4日間も書いていませんでしたー。 毎日ずっと継続してきたことを止めるということは、思ったよりも自分自身、『これでいいのかな?』と、気になりました。
近況。特に何も無し。ですな(笑)。 (^o^)/

羊蹄山と畑 平成25年10月14日の風景

イメージ
今朝、部屋の窓から道路を見ると、とりあえず雪は消えていました。 先ずはクルマも走りやすそうです。 各所で渋滞気味だったので良かった、良かった。 それにしても、盛んに全国放送されている石狩市厚田の積雪は凄い!


実はここ数日、毎日続けていたブログの更新が滞っています。 特段、理由は無いのですが、無理に毎日更新することも無いかな。と。 なにか思うことがあったり、イベントがあった時でいいよねー。みたいな感覚になってきています。


写真は10月、羊蹄山に初冠雪した頃の写真です。 畑の色合いが面白い場所を見つけたので、そこで撮っておきました。 北海道っぽくて好きな一枚です! (^_^)


撮影機材:Nikon COOLPIX P310

とうとう圧雪になりました!

イメージ
札幌市内もとうとう降雪、そして圧雪状態となりました。 写真は18時過ぎの様子です。 まだそれほどツルツル路面にはなっていませんでしたが、明日の朝はどうなっていることやら。 通勤時間帯の道路は大渋滞になるのかなー。どうなのかなー。 何れにしましても、私も含め、皆様、くれぐれも安全運転で事故の無いようにしてくださいね。 (^_^)


撮影機材:Nikon COOLPIX P310

今朝は雪が降ってきた!

イメージ
いよいよ自宅周辺でも雪が降り始めました。 今夜にはクルマの上に積もるくらい降るのでしょうか。 それにしましても寒い。防寒対策を考えねば。 {{ (>_<) }} サムイーッ


写真は、11月9日(土)の早朝。


撮影機材:Nikon COOLPIX P330

初冬の半月湖トレッキング

イメージ
本日は晴天なり。 明日からは道内大荒れの天気予報ですが、今日はスッキリとした天気です。 思わず『半月湖』に来ちゃいました。気温3度。さむーい(笑)。



おーっ!木々も『羊蹄山』もピッカピカ。 空もスッキリと澄み切っていてスンバラシイでありマース。 それにしても、相変わらず写りがいいぜ、P330!最高だ!!



先ずは『半月湖』の周りを1周するトレッキングを開始です。 あーっ。もう、木々が白く化粧されていて、その奥の湖が綺麗ですわー。



ちょっとズームでも撮っておこう。こんな感じー。たまらなく綺麗。



外周の道は踏み跡無し。 誰も来ていないなんて、なんてもったいないのでしょう。 皆さん、タイヤ交換で忙しい? そう言えば、ここに来る途中でもあちこちでタイヤ交換をしている方を見かけました。



この風景なんて、『旭岳』の麓みたいですー。



グルリと外周を回り終えたので、今度は湖畔に下りていくことにしました。



おおっ。期待できそうな雰囲気ですよー。



でたぁー。こんなに輝いている『半月湖』は初めて見ました。 湖面に逆さ『羊蹄山』が見えます。かっこいいぜ!



湖面の倒木と雪の着いている木々とそうでない木々。 画に変化が出てお気に入りの一枚となりましたぁー。



水が綺麗だから、湖底の枯れ葉も綺麗です。



あっ。すぐ近くにも逆さ『羊蹄山』を見つけました。


風が強い夜だった

イメージ
夕べはとても風が強かった。 強風の音、その風で飛ばされた空き缶が転がる音などで夜中の3時頃に目が覚めました。 久しぶりに強風の雰囲気を味わった気がします。

風ちがいの風邪ですが、昨日、別の通院ついでに風邪薬を処方して貰いました。 それを服用して寝てみると、いやはや、効きます。 今朝は調子が良い感じがします。それにしても長引きます。


今朝の写真は、『歌才森林公園』の中を撮ったもの。 気持ちが落ち着く遊歩道だったのでありました。 (^_^)


撮影機材:Nikon COOLPIX P330

見事なオオウバユリたち

イメージ
『歌才』で見つけた見事な『オオウバユリ』たち。 こんなに整然と並んでいるのは、初めて見たかも知れません。 自分的には貴重な一枚となりました。


風邪気味だったのですが、幸いにも体調が回復傾向。 まだ安心はできませんが、体調を大きく崩さなくて済みそう?! (^_^)


撮影機材:Nikon COOLPIX P330

黒松内町 歌才ブナ林での2枚

イメージ
今日は『歌才ブナ林』で撮影した2機種2枚の写真の比較です。 撮影画角は違うのですが、撮影ポイントは同じ場所から。 実は、上が『Nikon COOLPIX P330』でRAW撮影した一枚です。



そして、こちらは『OLYMPUS E-3』に14-54mmを取り付けて撮影した一枚です。 もちろん、こちらの撮影もRAWを使っています。 この2つの写真を見てみると、P330が凄くない? と思う訳です。 発色や解像感、立体感、文句無いと思うな~~~。


そうそう。昨夜は頭痛がひどく、鼻づまりとクシャミ、若干の喉の痛みに悩まされていました。 今朝も少し調子が悪いのですよねー。これって風邪みたいです。 かなーり微妙な体調なれど、なんとか乗り切りたいと思います。 (-_-;)


撮影機材:Nikon COOLPIX P330(上)、OLYMPUS E-3 + 14-54mm(下)

スバルXVを見てきた

イメージ
昨日は、『秀岳荘』の帰り道、いつも素通りする『北海道スバル(株)』に何故か立ち寄ってみた。 以前より、『スバルXV』というクルマに興味があったので見て来ちゃいました。 店内に展示されていたのはハイブリッドでしたが、座ってみると...私の体型にピッタリなシートポジションに感動の嵐。足を十分に伸ばせるし、ステアリングがしっかりと手前に来るし、ヘッドクリアランスに余裕があるし、ヘッドレストの位置も適正。 また、『アイサイト2』という機能も素晴らしい。更に、最低地上高が20cmというのも林道走行や冬道走行を考えると素晴らしい。 いやはや、いつかアイちゃんを手放す時が来たら、こんなクルマに乗りたいと思ったのでありました。



2枚目の写真は『歌才ブナ林』で撮ったものです。 色濃いブナの葉がとても印象的なのでありました。 いま時期は、いったいどうなっているのかなぁー... (^_^)


撮影機材: Nikon COOLPIX P310(上)、Nikon COOLPIX P330(下)

秀岳荘のバーゲンセールに出動!

イメージ
本日は、『秀岳荘』のバーゲンセールに出動してきました。 場所は『北大店』。本日がバーゲンの最終日でありまーす。 会員バッグを片手に、いざ出陣!(笑)
さて、購入したのは『モンベル』のウェア、ソックス2種、そしてこれまた『モンベル』の『ギアコンテナM』です。



注目は、『ギアコンテナM』です。 重さ320グラムの軽量さと、27Lの大容量を確保していて、持ち方も手提げ、肩掛け、背負いの3種類に対応しています。



上部の開閉口のジッパーを閉じて、更にドローコードを引いて間口を萎めますと...



ほら、ちょっとしたザックになります。 旅先で少し登山をしたくなったときにも対応が可能。 容量も着替え、雨具、水と行動食などを収納するには十分。 我ながら良い買い物をしたと思っております。 (^_^)V

伊達紋別岳 番外編写真集

イメージ
先日の『伊達紋別岳』で撮影した写真がまだまだ残っているので、風景を中心に掲載してみますね。 先ずは、登山口入口での一枚。なんとなく縦構図。



こちらは『カラマツ』林。ISO80、+0.7EVで撮影しています。



こちらは三合目にある『一望台』からの風景。



枯れ葉の敷き詰められた登山道の様子。



七合目『いっぷく広場』からの眺望。 ここでは虫がたくさん飛び交っていて、写真にも写り込んでいますね。



同じく『いっぷく広場』からの眺望。



『いっぷく広場』から見た、これから進む稜線方向。



稜線から見た街並み。



帰り際、確か稜線上の『みはらし台』辺りで撮った海。



下山中、振り返って『有珠山』と少しだけ『洞爺湖』。



季節外れ?の花。



『洞爺湖』の『中島』と『羊蹄山』の裾野(右)。
そうそう。P330はISO80が最低感度となっています。
これって『裏面照射型CMOSイメージセンサー』では珍しいのではないかなー。
それだけ画質優先の設計になっているということか?
まだまだ色々と楽しめそうなカメラなので、これからも色々と試してみたいと思いまーす。
(^_^)



撮影機材: Nikon COOLPIX P330

深まる秋、近づく冬

イメージ
日に日に秋が深まり、冬が近づいています。 もう少ししたら、平地でも雪が降り積もる日がやって来ますね。 その日はいつになるのか。そう思いつつ過ごしています。
今日は、外出時の寄り道でホンダのディーラーを覗いてみました。 新型フィットを見て、Nボックスも見てきましたよ。 どちらもコンパクトによくまとまったクルマでした。
トヨタのディーラーにも寄り道。アクアとポルテに試乗。 アクアはなかなかパワフルな動力性能でした。驚き。 でも、シートベルトアンカーが上下非稼働でダメですな。 ポルテはガラスが大きくて電車のような視界でした。 こんなに視界の良い乗用車ってあるんだ! と思った次第。 また、逆に外から丸見えのような気がして、落ち着かないこともジジツ。 それに、あんなにガラスが大きいと、冬場は寒くないのかが心配。 実際、どうなのだろう...
そんなこんなで、世のコンパクトカーって、どういうものだろう? そう思い見てきたのですが、何れも私の長身体型には無理なことが判明(笑)。あっ、ポルテはなんとか大丈夫だったな。でもあれを長距離運転するのは正直キツイ。


写真は『伊達紋別岳』にて。 葉の色合いが面白かったので撮ってみました。 (^_^)


撮影機材: Nikon COOLPIX P330

晩秋の伊達紋別岳

イメージ
秋も終盤の本日は、『伊達紋別岳』へやって来ました。 なんだか久しぶりです。そんなことをつらつら考えつつ歩き始めました。 登山口の紅葉が綺麗。



途中、『カラマツ』の木々の合間を登っていきます。 地面は“フカフカ”に柔らかくて、歩いていて気持ちがいい。 それにしても忘れていました。この山は稜線に出るまでの間、意外と急坂が続くのでした。 『ハァハァハァ...』です(笑)。



『有珠山』、『洞爺湖』、『羊蹄山』、うーん。勢揃い。



出た!『ガンバレ岩』(笑)。 この岩、帰りは『マタキテネ岩』になっているって知っていましたー?! 岩の反対側に書いてありましたよ。『マタキテネ』ってね。



遥か向こうに山頂(中央左)。 この時点で体は汗ベッショリ。通り抜ける風で体が冷える冷える。



太平洋がきらめいて綺麗。当然、しばし眺める。



稜線を歩き、ほどなく『前紋別岳』。 うーん。こんなに立派な看板、以前来た時はあったかなぁー。記憶はあやふや。



あと一息で山頂。腕まくりで登坂中。



やった!久しぶりにやって来ました。眺望は最高です。 でも、滅茶苦茶お腹が空いていたので、先ずは昼食タイム。 おにぎり2個、ワンタンスープ、イワシの缶詰で満腹。



昼食後、速やかに下山を開始です。その前に『洞爺湖』方面を撮影。



太平洋方面はこんな感じ。